カテゴリー「プライベート」の記事

「らーめんまごころ」探訪記

 読者のみなさまお久しぶりでございます。笑っちゃうほど忙しい日々がなかなか終わらないがぶりぽんチョコであります。

 さて先日のことですが,昨年の商工会主催の「創業塾」での同窓生が,その後めでたく開店したラーメン店に,市内在住の創業塾同窓生である七宝焼アーティストのMちゃんと突撃いたしました。ちょうど創業塾に出てから1年経過いたしましたので,今日はそのときのルポを書いてみたいと思います。

Nec_0034_2

 成東にあるそのラーメン店はその名も「らーめんまごころ」。看板はこんな感じであります。途中山道で迷いつつ,夜の部の開店時間よりちょっと早めに着いたのですが,駐車場で待ってるお客さんはワタクシ達だけではありませんでした。これは期待に胸が膨らみます!

Nec_0032  メニューはまず2種類のスープ,「淡麗」と「芳醇」のうちからひとつ選びます。ワタクシは女性に人気の「淡麗」を選び,味がしっかりしみておいしい卵ののった「味玉ラーメン」にすることにしました。これがですね,お世辞抜きで今まで食べたラーメンの中のベスト3に入るほどおいしかったのでありますよ奥さん!写真はこちら!

 淡麗の名のとおり,さっぱりしていて,濃くなくて,とても上品なお出汁がきいていて,ホントにおいしいスープでした。麺もプロが丁寧に作った感じがして満足できるものです。そして卵!これがですね,ただのゆで卵ではなかったのであります。味がよーくしみてて,黄身はほんのり半熟気味,というベストな状態でビックリいたしました。スープまで残さずおいしくいただけたラーメンというのは久しぶりのことであります。

Nec_0031  そしてデザート。先着10名様限定のとろーりふわふわな牛乳プリン,もちろんいただきましたよ!黒蜜ときな粉がトッピングされていて,これだけで甘味処を開店してもやっていけそうなおいしさでありました。このプリンはホントにおススメなので,ぜひ開店直後にお店に行ってゲットしてくださいませ。

 ワタクシも有名ラーメン店はあれこれ訪ねてみたことがありますが,イマイチ印象に残る物が少ないというか,名前と味が一致しないことが多かったように思います。しかし!「らーめんまごころ」のラーメンは,特にあの上品なお出汁の効いたスープが,忘れられない印象を残しました。これは山をいくつか越えてでも食べに行く価値アリであります。

Nec_0030  というわけで,次回は「芳醇」スープを試しに行きますネ。ごちそうさまでした!

(←軽く記念写真でありますnoodle

「らーめん まごころ」
所在地:千葉県山武市姫島174
TEL/FAX:0475-82-8669

| | コメント (2)

クローバーフィールド/HAKAISHAを観ました

 「騙されたと思って見てごらん,ホントに騙されるから。」などと,あちこちで酷評されている体感アトラクション型パニック・ムービー「クローバーフィールド/HAKAISHA」をレンタルしてみました。

クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション DVD クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2008/09/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 これが意外に面白かったので書いておこうと思います。

 体感アトラクションというのは,画面の映像に合わせて座席が傾斜したり振動したりすることで,加速度や衝撃を疑似体験できるアトラクションのことです。大型遊園地等に設置されていて,たいていは5分くらいの短編で,いつも2時間くらいの行列ができていることが多いですね。かくいうワタクシも,体感アトラクションは大好きです。

 この作品は普通の映像だけですので,体感アトラクションほどの疑似体験はできませんが,それに近いドキドキワクワク感は十分味わうことができました。

 ストーリーというほどのものはこの作品にはありません。基本的にはこう,ゴジラ(ないし廃棄物13号)が東京の街を破壊しながら練り歩いているところを想像していただければよいかと思います。

 その下を逃げ惑う人々がおりますでしょ,その中の一人に90分テープの入ったハンディカムを持たせたらこんな感じのお宝映像が撮れるのではなかろうか,という,YouTubeにでも投稿されていそうなホームビデオです。エンドロールの音楽が明らかにゴジラのパクリ,もといオマージュというところがまた心憎い演出であります。ただ,舞台はニューヨークで制作費が数十億円というところが違うだけです,ハイ。

 ド派手なオーケストラのBGMなど,ハリウッド映画にありがちな演出はいっさいありません。見ていると一緒になって逃げ惑う気分を堪能しつつ,自分だけは絶対安全なところにおりますので不謹慎にもワクワク・ニヤニヤしながら次の展開に備えて心の中で逃げる準備をすることができます。さすがは体感アトラクション型ムービー。気分はお祭り状態で大変楽しく最後まで見ることができました。

 この作品を80分の体感アトラクションにしてくれたら,ワタクシは1万円払っても搭乗してみたいと思います!!(しかし80分も揺れまくってたらゼッタイに酔って気分が悪くなるお客さんが続出でしょうから実現は困難でありましょう・・・。)

 ところでこの作品をカップルでご覧になろうという男性にひとつご忠告。この作品にはツッコミどころが満載ですが,それをいちいちウンチクを傾けつつ批判していくと彼女に嫌われる可能性が高まります。体感アトラクションなんだから細かいことは言いっこなし。それにしてもさすがにあれは・・・と二人で仲良くニヤニヤする程度にしておきましょう。

| | コメント (0)

咳が止まらない!

 向こう一週間ほど,仕事やプライベートのサボれない用事でほぼ休みなしのワタクシ。

 そんなときに限って引いてしまうのが風邪であります。crying

 市販薬を飲んでできるだけ大人しくしていたのですが,ついに咳がとまらず睡眠に支障が出るようになりました。

 去年の今頃も気管支炎で約1か月間もひどい目に遭っておりますので,今日は早々に見切りを付け,駅前に新しくできた呼吸器科の専門クリニックに行ってまいりました。

 手際よく検査してもらい,子供時代の既往症など次々に言い当てられて,お医者さんなんだか占い師なんだかわからなくなるほどビックリしました。さすが専門医ですねー。

 診断では体質のせいで気管支が過敏になっているところに風邪のウイルスが刺激となって過剰反応しているらしいとのこと。風邪のような感染性のものではなく,アレルギー反応のようなものだとか・・・要するにワタクシは気管支ぜんそく体質らしいのであります。(←正直今まで気づきませんでした。bearing

 とりあえずぜんそく用の軽めの薬を処方されました。1週間以内に咳が引かなければもっと強い薬の登場だそうです。夕食後に早速薬を飲んで,今夜は無事に眠れますように,と開運携帯ストラップに願をかけています。

 それにしても専門医ってすごいなぁ,と感動した一日でありました。今までは風邪のときは市販薬と近所のクリニックで済ませていましたが,呼吸器系の病気は「最初は風邪だと思ったんですけど・・・」というパターンが多いようですので,今後は「市販薬でダメなら呼吸器科」という対応をしようと思います。

| | コメント (2)

元気が出る動画

 今日は,最近ワタクシがYouTubeで見つけたお気に入りの動画をご紹介しようと思います。こちらです。(英語ですがそこはみなさん気合いでカバーしてください)

 調べてみるとこの動画の女性は,アメリカの大手予備校でカリスマ講師だったローラ・ウィルソンという人です。人気が出たので最近独立しました(←実によくある話ですな)。独立して自分の予備校を作ったのかと思いきや,彼女が作ったのは「コーチング」の会社。電話でクライアント(受験生)のやる気をひたすらアップさせ,マンツーマンで応援していくというものです。

 この動画は,彼女のコーチングの無料サンプルとして配信されているものですが,聞いていると実際にポジティブアティテュードになってエナジーがみなぎってくる感じがするから不思議であります。この動画を発見したのは数日前ですが,以来ワタクシは毎朝この動画を見ています。sun

 イエス,イエス,イエス! アイキャン,フラーイ(←ちょっと違うかcatface

 受験生だけでなく,社会人にも応用可能な元気モリモリ動画だと思いましたのでご紹介しました。

 ところでこのローラさん,マンツーマンより教室で生徒を大勢集めて講義をした方が効率がいいと思うのですが(周囲もそうすすめたはずです),どうしてそうしなかったのでしょうか。

 コーチングというのは,予備校とは違う,聞き慣れない新しい業務ですよね。この業務は予備校よりも今後伸びると思ったのでありましょうが,今後どういう風に展開していくんだろう。

 ワタクシがこの人の立場なら・・・そうですね,各予備校に密偵を放って受験生のやる気アップが得意そうな人を(できれば話題性を高めるためにカリスマ講師も)ヘッドハント。

 人数を増やして対応力を強化し,クライアントの勉強の進捗状況の把握・スケジュール作成サービスなども追加してメニューを充実させる。スケジュール管理なんてのはカリスマ講師じゃなくてもできそうですから,利益率を上げることが可能かもしれません。

 あ,こうして書いていて,ローラさんが予備校を作らなかった理由をひとつ思いつきました。予備校のカリスマ講師というのは,たいてい雇い主の予備校と非競業条項の入った契約を結んでるものなのであります。つまり,退職後一定期間はライバル会社に移籍したり自分で新しい予備校を作ったりしちゃだめよ,そのかわり補償金は出します,違反したら違約金いくら,とかそんな契約です。

 彼女は予備校講師にならないのではなく,なれない事情があるのかもしれませんね。そこで自分のカリスマ性を生かして,ほとぼりが冷めるまで競業とならないコーチング業でくいつなぐ。

 いや待てよ,カリスマ講師としてよりよい条件を求めているのだったら,ライバル予備校が違約金を肩代わりしたうえでよりよい条件を提示すればすむことですし,そんなオファーもあったはずであります。雇い主の予備校側の弁護士だって,「コーチング業は競業だー」と騒ごうと思えば騒げそうな気もいたします。

 やっぱりコーチング業に興味があったんでしょうかねー。彼女の今後をウォッチしてみることにいたします。

| | コメント (0)

ジュレップソーダを飲んでみました

 今日は,近ごろとっても涼しげな車内広告等で興味津々だった,ジュレップソーダという飲み物を試してみました。

世界のKitchenから 水出しミントジュレップソーダ 450ml*24本【送料無料】 世界のKitchenから 水出しミントジュレップソーダ 450ml*24本【送料無料】

販売元:ケンコーコム
楽天市場で詳細を確認する

 「水出しミント」というのがいかほどのものかが気になるところでありますが,飲んでみると,最初の印象はレモンスカッシュのグレープフルーツジュース割りです。炭酸と,レモンピール系の渋みのある甘さを感じました。そして後味がちゃんとミントなのであります。これがえらい爽やかなのですねー。ツーンと来る系のミントではありません。とっても飲みやすく,また車内広告のイメージ通りの涼しげな飲み物で大変気に入りました。

 炭酸が入っているので,移動中に飲むのはちょっとリスキーなような気もします。冷蔵庫でカキーンと冷やして,シャワーの後なんかに氷をたくさん入れて飲むと大変よろしい感じであります。

| | コメント (0)

シンクロ率の高い一日

 今日は思わぬ偶然が連続した一日でした。異様に高いシンクロ率。パターン青,使徒です!なんちゃって。wink

 ここ数日,なんだかとっても手紙を書きたかった創業塾のお友達から,お昼頃偶然電話をもらったのがひとつ。

 次は,移動中空き時間ができたので,書店で気晴らしに文庫本を買って,お茶をしながら読んでいたときのこと。

 内容的にはまったく期待してなかった本なのに,最近ワタクシが考えていたことと似ていることがいっぱい書かれていたのです。その文庫本というのは,こちらです。話題の本として新聞などで紹介されていましたから,お読みになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

千円札は拾うな。 (サンマーク文庫 B- 112) Book 千円札は拾うな。 (サンマーク文庫 B- 112)

著者:安田 佳生
販売元:サンマーク出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する


 この本は,タイトルからすぐに内容を想像するのは難しいのですが,常識や古い価値観に必死にしがみついている手の力を,ふっと抜くことで見えてくるアレコレを紹介しています。

 何かに固執すること・しがみつくことをやめると,その「何か」を失うわけではなく,単に自分が自由になるだけ。・・・近頃,そんなことを考えていたのですが,この本の売れっぷりから考えて,似たようなことを感じている人がたくさんいるようでありますね。

 常識と言えば先日,創業塾で出会った別のお友達とも話していたのですが,ワタクシは行政書士業という事業を始める前までは「気合いと根性で砂を噛むような努力を重ねながら,困難を克服し,流れに逆らって道を切り開くのがまっとうな生き方である」というのが常識であると思っていました。この派生バージョンには「苦労して手に入れたものでなければ,本物ではない」というのがあります。

 以下,独断と偏見で言わせていただくと,日本は基本的にマゾの国であります。ここでマゾというのはつらくて痛くて苦しいことが好きな人のことをいいますが,マゾの国ではマゾじゃない人はヘンタイ扱いされているわけですな。それでワタクシもマゾの価値観を尊重し,自らもマゾになるべく努力してきたというわけであります。今にして思えばまことにご苦労サンなことでありますよ。

 しかしながら,事業を始めてみると,面白かったり,嬉しかったり,ワクワクしたり,ハランバンジョーだったり,要するにとても楽しいワケであります。業務を通して勉強になることも多く,月曜日が楽しみだったりする。このうえ報酬までいただいちゃっていいのかしら,という気分なることもあるくらいです。この幸せがコワイ。罰が当たるのではなかろうか・・・などと不安になったりしたものです。

 最近は,楽しく仕事をして,依頼者様と社会に貢献できて,自分も幸せになれるのなら,それは十分まっとうな生き方なんだろう,と思えるようになりました。長時間労働と勤勉とは違う。効率の良い方法を見つけることと,怠惰やズルとは全く違う。ストレスと収入は必ずしも比例しない。つらい思いをしてないことは,ツミではない。幸せだって,いいじゃない。

 最後に,マゾじゃない人がマゾの国で大変な苦労をするストーリーの,名作ホラーシリーズの最新作をご紹介しようと思います。ワタクシはシリーズの最初の作品しか見たことがありませんが,最新作もきっと似たような内容でありましょう・・・。


ヘルレイザー ワールド・オブ・ペイン DVD ヘルレイザー ワールド・オブ・ペイン

販売元:インターフィルム
発売日:2006/05/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

ブログのデザインを変更しました

 びっくりされました?wink

 ブログ開設以来,ずっとデザインが同じでしたので,ここらで夏sunに向けたデザインを採用してみました。このデザインは,ワタクシが冬に向けて暖色系のものに変えたくなるか,もしくはこのデザインに飽きるまで,続けてゆく予定であります。

 それにしても今年は連休の谷間がたっぷり3日もあるせいか,今がゴールデンウィーク中だという実感がなかなか湧いてまいりません。仕事がらみの電話も来るし・・・世の中がフツーに動いていることを実感いたします。catface

 この連休中は,とくに出かける予定はありませんが,事務所の観葉植物の鉢替えに挑戦してみようと思っています。日当りのよい窓際にいくつか並べていたら,ドンドン成長してみんな今の鉢では窮屈そうな雰囲気になっているのであります。特に成長著しいのが,百円ショップで買ってきたミニ観葉の「クッカバラ」。家人に言わせると,「里芋」の親戚に違いないそうであります。

 店頭に並んでいたときは小さくて可愛い感じだったのですが,日当りがいいせいか,こう,全体的に巨大化いたしましてね,新しい葉っぱなぞ表面積では古い葉っぱの5倍はありそうな勢いなのであります。数ヶ月前に一度鉢替えしたのですが,ちょっと小さかったかな・・・まさか暖かくなるとこんなに成長が早まるとは。

 そんなわけで,このまま日差しが強くなったらもっと巨大化するに違いない,と確信するに至ったワタクシは,この巨大ミニ観葉たちの成長をサポートすることにした,というわけであります。ワタクシとがぶりぽん事務所もこのクッカバラにあやかって,ぐんぐん成長したいものであります!

 鉢替えが完了しましたら,写真をアップする予定ですのでお楽しみに♪

| | コメント (0)

バイオハザードのお知らせ!?

 昨年の今頃でしたか,都内の大学ではしかが流行し,休講が相次いだことがありました。いいなー,ゴールデンウィークに追加して休講なんてうらやましい,ワタクシの在学中にも流行ってくれれば・・・などと思ったのを覚えておりますが,この週末にワタクシの古巣の学校から卒業生に向けてメールが来ました。

 なんでもはしかに感染した可能性のある若い学生さんがいるそうで,まだはしかをやってない人は,来ちゃダメ!ゼッタイ!みたいな内容でした。その緊迫した文面に,おおっ,ついに我が母校でもバイオハザードですかい,と不謹慎にもワクワクしてしまいました。まあ,若くてイキのいい学生さんなら,はしかで死ぬことはないでしょうから,たぶん

 来いと言われればサボりたくなり,来るなと言われれば用がなくても行きたくなる,そんなワタクシ。自分にはしかの免疫があるかどうかはよくわからないのですが,そもそも学校というのは風邪だのインフルエンザだのマイコプラズマ肺炎だの,いろいろとイヤーンな流行りものがころがっている場所であります。

 季節の変わり目にはお約束のように風邪をひくワタクシは,ここは辛抱してしばらく学校に遊びに行かない,呼ばれてもサボる,というのが大人の判断でありましょう。はしかブームが一段落し,数日間ひきこもって寝ていても大丈夫なくらいスケジュールに余裕ができたら,仕事で感じた疑問点などを質問しに(←タテマエ),古巣に顔を出してみようかな,と思っています。

| | コメント (0)

TOEFLの受験申込をしました

 今日,ふと思い立ってTOEFLの受験申込をしました。何年も前にTOEICを受けたことがあるのですが,なんだか最近はあまり古いスコアだと信用されないらしいです。だからといってまたTOEICを受けても前回よりいい点がとれるとも思えません。前回よりいい点が取れたとしてもすぐ天井ですし,なんだかねぇ・・・というわけで,TOEICより伸びしろのありそうなTOEFLにしてみたというわけであります。

 TOEFLは学校の団体受験(他学部なのにムリヤリ混ぜてもらいました)で受けたことがあります。団体受験だととってもお安いんでありますよ。そのときはペーパーベースで637点でしたので,まだまだ改善の余地のあるスコアでありました。

 今はその学校も卒業してしまいました。したがって受験料は全額自己負担であります。いくらかと思えば170米ドル・・・た,高いっ!! 日本円で2万円近くするじゃありませんか!! 英語圏への留学希望者に義務づけられているからって,たかが英語の試験にボッタクリもいいとこなんじゃありますまいか,ワタクシがかの国の弁護士でしたら独禁法違反で集団訴訟の狼煙を上げて懲罰的賠償による一発ぼろ儲けを狙ってがんばっちゃうところでありますよ!annoy

 でも今時英語力の目安と言えば,過去2年以内のTOEICかTOEFLのスコアと相場が決まっておりますので,いたしかたなくポチってきたわけであります。正式なTOEFLのスコアというのも,持っていてもいいかもしれないと思ったからなのですが・・・「むしゃくしゃして申し込んだ,今は後悔している。」ってとこであります。

 これで当日体調が悪くてスコアにひびいたら大変であります。記録に残っちゃうからそれこそ前科1犯みたいなもんであります。前科を消して欲しくばもう1度170米ドル払って受験せよというビジネスモデルでありますな,おのれ越後屋め・・・。gawk

 とは言っても,ボッタクリ試験の王様はやはり私立大学の入試でありましょうな。アレはホントに高かった・・・。

| | コメント (0)

桜がそろそろ満開です

Nec_0009  今日は午前中大雨で,午後になって雨がやんでも気温がなかなか上がりませんでした。バスを待っている間,寒さで耳が痛くなるほどでした。がぶりぽん事務所は「千葉のチベット」と呼ばれる内陸部にあるので,何かにつけてムダに寒いのであります。

 そんなわが町でもようやく桜が満開を迎えようとしています。ざっと見たところ八分咲きから九分咲きといったところでしょうか。ケータイで線路脇の桜の写真をとりましたので,アップします。Nec_0010
Nec_0011

| | コメント (0)

より以前の記事一覧