« ファンタシースターポータブルをクリアしました | トップページ | 大学院の夜間講座に行ってきました »

ストップウォッチを買うぞ!

 今,今月から始まる夜間大学院でのアメリカ法講座のための予習をしていました。テキストは英語で,ハードカバーのシャア専用イエローページみたいな形状であります。

 読み始めてみるとわからない単語がバンバン出てくるので,さっそく英語の法律用語辞典の定番である「Black's Law Dictionary」で調べてみると,これが載ってないのであります。法律用語辞典に載っていないということは,つまりそれは法律用語ではないということでありますので,しかたなく普通の辞書で調べるとちゃんと載っている・・・ところが意味を見てみると,普段慣れ親しんだ簡単な単語の「雅語」のオンパレードなのであります。要するにありふれた表現を使わず,格調高い表現を多用することで著者の教養の高さを強調しているわけでありますな。(←苦労させられているのでイヂワルになっている)

 ムダに難しいのは英語だけで内容は大丈夫なのか,と聞かれれば,決してそんなことはないとお答えせねばなりません。なぜなら法律書のはずなのに経済学の考え方の説明ばっかりだからなのでありますよ。アメリカでは「法と経済学」というトレンドが一世を風靡したとかいう噂を聞いたことがありますが,これがその実例なのかもしれません。法律学単品だけでも十分ややこしいのに,そこに経済学を混ぜるとは・・・激辛カレーにキムチを一瓶まぜたものをお腹いっぱい食べさせられているようで,そのイカシ過ぎなセンスにもうね,ワタクシは今にも泣きそうであります。shock

 さて,仕事をしているときもそうなのですが,こんなふうに勉強をしているとあっという間に時間が経ってゆきます。ワタクシは今までは何事も「予定した日時までに終わればよい」というスタイルで処理してきたため,どんな作業にどれだけ時間をかけているのか,正確に計測したことはありませんでした。しかし今日の砂をかむような勉強中,ふと思ってしまったのです。

 「この勉強,時給2万円で依頼者様にチャージできると仮定して,1か月でトータルいくらになるんだろう?

 正確なところはわかりませんが,なんだかスゴい金額になりそうで怖くなってきました。coldsweats02

 時給2万円でチャージするとなれば,1分たりともムダにはできません。ダラダラ勉強なんてもってのほか,モンスターハンターで強敵に挑むときの気持ちで立ち向かわなければなりませぬ・・・とここまで考えて,このタイムチャージするつもりで取り組むという姿勢が,作業の効率を大幅にアップさせるように思われてまいりました。(気のせいかもしれないですけどネ。catface

 そこでですね,将来のタイムチャージ制への移行のためのリサーチも兼ねて,仕事とプライベートのあらゆる作業にかかる時間を計測してみたいと今日は本気で思った次第であります。

 早速明日家電量販店で,ストップウォッチを購入してまいります!happy02

|

« ファンタシースターポータブルをクリアしました | トップページ | 大学院の夜間講座に行ってきました »

学問・資格」カテゴリの記事

行政書士(業務関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ファンタシースターポータブルをクリアしました | トップページ | 大学院の夜間講座に行ってきました »