« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月に作成された記事

新しい業務の展開方法を考えています

 最近,依頼者様から通常業務外のことでご相談を受け,リクエストにお応えしてサポートを行うことが増えてきました。

 なぜそれを通常業務にして報酬額表を組んでいなかったかというと,「これは一般の方でもご自分でサクサクッと処理できるだろうから,それほど需要はないんではなかろうか」と思い込んでいたこともあるのですね。実際にはそれほど簡単ではなかったようで,その点でワタクシは判断を誤っていたようであります。そしてもうひとつ見落としていたのが,自分でできることでも他人に頼みたいときはある,ということです。

 家事代行サービスなどが繁盛していることからもわかるように,本来自分でできることでも面倒だから他人にやってもらいたいという需要はほとんどの分野で確実にあるようです。

 話は少々ずれますが,考えてみれば行政書士の仕事でも,たとえばアレなんかのように,誰にでもできそうな許可申請(実際自分でなさった一般の方にうかがうと,みなさん「簡単だった,あんなの誰でもできる」とおっしゃってました)が平成18年度全国平均報酬額5万円の立派な業務になっていたりするのであります。

 それでは,そんな業務を依頼するお客様は,悪徳行政書士にだまされちゃっているのであって,善良な行政書士はそのような業務で5万円もいただいてはいけないのでありましょうか。まあなかにはだまされちゃってる方や勘違いして依頼なさった方もいらっしゃるでしょうが,大方は「めんどくさいから頼んだ」というところではないでしょうかね。面倒なことを代わりに処理してさしあげる,ということはサービス業の基本であって,また善良な行政書士とはサービスの内容とクオリティに見合った報酬額を設定している者を言うとすれば,サービスの内容とクオリティに見合った報酬額を設定している限り,いくらいただいてもよろしいのではないかと思います。そして,同じ許認可申請業務でも,サービスの内容とクオリティや,結果としての顧客満足度というのは行政書士によってかなり異なるものです。

 そんなわけで,ワタクシも扱い可能な業務の範囲を見直して,「誰にでもできるけれど面倒くさいから頼みたい」ニーズの掘り起こしというものを考えようかな,と思うようになってきました。今までそういうお話はあちこちで聞いていましたが,自分の体験を通したことで理解が深まったという感じがしております。

 次回は適正な報酬額の設定について考えたことを書いてみようと思います。

| | コメント (0)

遅ればせながらMHP2Gを始めました

 さてさて,ゲーム大好きなワタクシが首を長くして発売を待っていたPSPのモンスターハンターポータブル2nd G。実は3月発売だったのですが,忙しさに取り紛れて買えずじまいで,最近ようやく手にすることができました。まだ始めて間がないのですが,現時点での感想を少し書いてみようと思います。

 少しやってみてわかったのは,これは基本的には前作MHP2のエクスパンジョンのようだということであります。舞台は前作と同じ村で,前作のプレイデータをほぼ全て引き継ぎます。主な変更点は新しいモンスター,新しいマップ,そして目玉は一人プレイのときに可愛い猫族アイルーがハンター見習いとしてプレイヤーと一緒に戦ってくれるという「おともアイルー」システムの追加です。

 他にもアイテム管理が改善されて,生活面でのストレスが大幅に減少しています。この快適さを体験してしまうと,もう前作には戻れない感じであります。

 ストレスと言えば,今まではロード時間が長いのがイライラの種でしたが,今作ではメディアインストール機能が追加されたおかげでロード時間が約半分に短縮されています。メディアインストール機能というのは,マップ等のデータをメモリースティックにインストールしておくことで,ロード時間の短縮を図るというもの。この機能を使うためには1G以上のメモリースティックを別途用意する必要がありますが,その価値はございます。時は金なり。青春は待ってくれないのでありますよ。

 逆にイラッとくる点は,おなじみのモンスターの攻撃方法が増えたことでしょうか。前作までは高台のガンナーはほぼ無敵でしたが,今作では高台ガンナーを狙い撃ちする尻尾攻撃などが追加されたおかげで,ガンナーの薔薇色の日々は過去のものとなりました。

 そんなこんなでまた「昼は行政書士,夜はハンター」の二重生活が始まりそうな予感がしております。やりすぎて体調を崩さないように気をつけないといけません・・・(←こんなときに寄る年波というものを感じたりするわけでありますcatface)。

モンスターハンターポータブル 2nd G Video Games モンスターハンターポータブル 2nd G

販売元:カプコン
発売日:2008/03/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

お久しぶりです

 みなさまご無沙汰しております。

 5月の連休中よりイベント続きで燃え尽き気味に体調を崩しておりましたが,だいぶ回復してまいりました。

 幸いにも最近は負荷の軽いご依頼が続いており,おかげさまで休養もたっぷりとれて,無事に復調を果たすことができました。依頼者様と神様には本当に感謝しています。体力的にはたぶんもう大丈夫だと思いますので,ブログの方もぼちぼち再開していこうと思っています。happy01

| | コメント (2)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »