« ネットワークの必要性について思う | トップページ | 登録して1年経ちました »

「お断り」したりされたりの一日

 今日は依頼をお断りしたり,逆に断られてしまったりという「お断りの日」でした。

 お断りしたのは短期滞在の査証申請。報酬額を尋ねられましたので,お答えいたしますと,「○○事務所だといくらでやってくれるんだからそのぐらいでやってよ」とのこと。がぶりぽん事務所の3分の1くらいのフィーでした。すごいなー,○○事務所って,以前支部で話題になっていた超絶激安事務所のことかな,などと思いつつ,「申し訳ありませんが当事務所ではその報酬額ではお受けできませんので,○○事務所にお問い合わせになってください。」とお断りしました。

 報酬額を理由にお断りするのって,案外ラクですね。面倒なのは他の理由でお断りするときだと思います。なんで受任できないのか説明しないといけません。

 それから,報酬額を安く設定するのは関係法規に抵触しない限りオッケーなのでありますが,同業者ネットワークを構築しようとお考えの新人さんには,他の先生に外注に出せるくらいの価格設定をしておくことをおススメいたします

 たとえば,相場では5万円くらいの業務があったとしましょう。あなたの報酬額も5万円に設定されていたとします。依頼があって,受任したけど,どうしても処理できない事情ができたので,依頼者様の了解を取ってこれを外注に出すとします。そうすると,だいたい5万円でなら他の先生に受けてもらえる可能性が高いというわけです。

 ところが,あなたが相場5万円の業務に3万円の報酬額を設定していて,同様の状況が発生したとしましょう。外注に出そうにも相場は5万円ですから,3万円で受けて下さる先生はなかなか見つからないかもしれません。急ぎ案件ですとシノゴノ言ってられませんから,5万円で外注に出して2万円かぶらなきゃいけない可能性すら出てくる,という危険性が潜んでいるのであります。

 さて,本日逆にお断りされてしまったのが,昨年末に内諾をとっておいて先月正式に発注した他資格の業務であります。内諾を取ったときにはオッケーだったのですが,その後の2か月間に先方に他の依頼が集中したため,ウチから依頼を出したときにはパンクというか過積載というか,とにかくもう1件たりとも受けられない状態になっていたのだそうです。で,申し訳ないけど,ということでお断りされてしまいました。

 アイタタタ,という感じですが,他をあたるしかありません。いい事務所が見つかることを祈るばかりであります。

|

« ネットワークの必要性について思う | トップページ | 登録して1年経ちました »

行政書士(業務関連)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

順調に業務が増えてるご様子でうれしい限りですhappy01。そろそろ研修会への出席も時間がなくなってくる頃なのでしょうか??
当事務所も見習って頑張って行きたいと思います。

通称ピンクカードが私のところへも届きました。
これで少しは業務の幅も広がるかな・・。

投稿: YU | 2008年3月14日 (金) 12時18分

 YUさんこんばんは。コメントありがとうございます。

 研修会はいろいろな分野のものが企画されていますが,最近はゼッタイやらなさそうな分野の研修には行かないようにしています。

 それから,申請取次資格取得おめでとうございます。経験豊富な先輩のご指導をいただきながら,慎重に経験を蓄積してゆかれると安心だと思います。頑張って下さい。

 p.s.ホームページ拝見しました。とても立派なサイトですね。これからもよろしくお願いしますhappy01

投稿: がぶりぽんチョコ | 2008年3月14日 (金) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネットワークの必要性について思う | トップページ | 登録して1年経ちました »