« タイムチャージ制について思う | トップページ | 東京入管に行ってきました »

立派な認め印がホシイです,今すぐ!

 明日は市内の先生のお供で証人として公証役場へ出かけるワタクシ。先ほど先生から持ち物等の最終確認のメールをいただきました。

持参するもの:①住所・氏名・生年月日がわかる身分証明書 ②認め印

 ふむふむ。ガッテン承知の助。

 ところが読み進めると次のようなことが書いてあります。

私は認め印は三文判では依頼者に失礼かなと思い,銀行印を使っています。

 ・・・ハイ?coldsweats01

 ワタクシの認め印はみーんな三文判。ちなみに銀行届出印も三文判でありますよ,小学校の卒業記念に学校からもらった思い出の品ですけど。

 三文判じゃないハンコは母からもらった象牙の印鑑がありますが,あれはフチが欠けているのでちょっと縁起が悪いのであります。よってボツ。

 先生のありがたい一口メモは,「持って来るのは認め印だが三文判だと依頼者に失礼だから銀行印を持参せよ」という指令と読めなくもない。了解ですタイチョー,と言いたい気持ちはやまやまですが,ゴージャスな銀行印をこしらえようにも,今からでは明日の朝に間に合いません。

 先輩の依頼者様に失礼があってはなりませんので今回に限って実印を持って行くことにします。ま,言わなきゃわかんないからきっとダイジョーブ!

 それにしても,こんなことになるのでしたら,次回までにいわゆる銀行印みたいな認め印を準備しなくてはなりませんね。

 ちなみに,「通帳と一緒に印鑑を保管してはいけません」ってよく言いますでしょ。みなさまどうしてますか?

 ワタクシはもちろん,通帳と一緒に印鑑を保管しておりますよ。いいんです,ダイジョーブなんです,だってその印鑑,3本あるけど全部ダミーなのでありますから。フハハハハ。

 泥棒さんが通帳と印鑑を盗んで,銀行に行ってくれたら全部ハズレなので足がつきまくるという作戦であります。ウーム,我ながらグッドアイデア。catface

|

« タイムチャージ制について思う | トップページ | 東京入管に行ってきました »

行政書士(業務関連)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^^)
私のところへコメント、ありがとうございました。
そういうことだったんですね~。
実は暴露しますと、私もつい先日まで、銀行印で
対応していました。でも銀行印を持ち歩くの嫌だな……
と思ったもので、小振りの実印サイズ(13.5ミリ)に、
読みやすい字体のフルネームで、公正証書用印鑑を
彫った、という次第です。
離婚公正証書、遺言の証人、使用目的はそんなところでしょうか。
あと、お客様から「離婚届の証人になってください」と
言われることもありますので、そんな時にも。
今度時間のあるときに、備えてくださいね~!

投稿: hamasaka | 2008年3月25日 (火) 06時29分

 hamasakaさんこんばんは!

 ホントにおっしゃるとおりで,仕事で使うハンコに自分の実印やら銀行印やらは使いたくないものです。

 職印以外に公証役場へ行くとき用のちゃんとしたハンコの必要性を痛感しました。仕事専用の実印モドキを作っておけば,心置きなく見栄えのするハンコをバンバン押すことができます。

 早速仕事専用のハンコを作ろうと思います。いつもためになる情報を本当にありがとうございます。happy01

投稿: がぶりぽんチョコ | 2008年3月25日 (火) 22時05分

お急ぎでなければ、横浜の国峰印房、オススメですよん! 検索してみてください。

投稿: Okei | 2008年3月28日 (金) 09時35分

 国峰印房さんは,Okeiさんが職印を依頼されたところですよね。上品な作風で,初めて見たときからワタクシも気になってマス。ちょっち高いけど。coldsweats01

 次回職印を作るときには,国峰印房さんにお願いしようかな,と思ってるんですよー。

投稿: がぶりぽんチョコ | 2008年3月28日 (金) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タイムチャージ制について思う | トップページ | 東京入管に行ってきました »