« 試験監督はバイトだったのか! | トップページ | 依頼者様のレストラン »

宅建の登録実務講習に行ってきました

 楽しみにしていた宅建登録実務講習のスクーリングに行ってきました。最初のうちは教材を読んでも「うへっ」という感じでチンプンカンプンだったのですが,2日間の講習が終わる頃には売買契約書や重要事項説明書をスラスラ書けるようになっているので我ながらビックリでありました。同じことをしつこく何度も繰り返して練習する指導法がよかったのでありましょう。

 もちろん,スラスラ書けたのは必要な資料がびしっと揃っていたからで,本物の宅建主任者さんはその資料を集めて整理するところが大変なのでありましょう。イチゴショートケーキにたとえるならば,既にスポンジを焼いてホイップクリームを塗るところまでは終わっていて,最後にイチゴを飾り付けるところだけできるようになったという感じがいたします。

 この講習を受けてみて,不動産業界ではどんなふうに業務が流れていくのかとか,業者の注意義務の具体的な内容などを知ることができたので,大変参考になりました。受講料3万5千円は痛かったけど,受講して損はなかったと思います。

|

« 試験監督はバイトだったのか! | トップページ | 依頼者様のレストラン »

行政書士(業務関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 試験監督はバイトだったのか! | トップページ | 依頼者様のレストラン »