« 古書店の店じまいセール | トップページ | ゲートキーパー法 »

面白かった決算書の読み方本

 決算書の読み方に関する本はたくさんでておりますが,今日読んだ本はとても面白かったのでご紹介します。こちらです。

社長!融資審査はこうして乗り切れ 銀行は決算書のココを見る! Book 社長!融資審査はこうして乗り切れ 銀行は決算書のココを見る!

著者:窪田 良一,黒瀬 公啓
販売元:かんき出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 著者は中小企業診断士さんと税理士さんのコンビですが,二人とも元銀行の中の人。融資を申し込む中小企業の社長と銀行の融資担当者のやりとりを軽妙なタッチで再現しながら,決算書を通した企業経営の分析をしていきます。決算書や事業計画書を読む側(金融機関や入管等)からどういうツッコミが入るかを予想しながら事業計画書を作成すれば,きっと説得力もアップすることでしょう。

 がぶりぽん事務所では事業計画書の作成自体は専門家に委託する体制を取っておりますが,さすがにワタクシが会計パープリンでは話が通じないという点で困ってしまいますので,勉強だけは今後もガンガンしてまいる所存です。

 いずれは粉飾が見破れるくらいになりたいものであります。ムフフ。

|

« 古書店の店じまいセール | トップページ | ゲートキーパー法 »

行政書士(業務関連)」カテゴリの記事

コメント

行政書士 大川様
 初めまして。小生が執筆した本をご紹介頂き、誠にありがとうございます。経験に基づいて、極力分かりやすいように記述したつもりです。その趣旨を的確にご紹介頂いたことに、改めて感謝申し上げます。
 何らかのご縁で、ご一緒に仕事が出来ることを期待しております。

投稿: 窪田 良一 | 2008年4月19日 (土) 20時59分

窪田良一様

 初めまして。コメントありがとうございます。

 このような辺境のブログに執筆者おん自らお越しくださるなんて光栄です。

 これからも面白くてためになる良書をたくさん執筆なさってくださいませ。当ブログでもジャンジャンバリバリご紹介させていただきます。

 また,ワタクシもご一緒にお仕事ができるご縁が巡ってくることを楽しみにしております。

投稿: がぶりぽんチョコ | 2008年4月19日 (土) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 古書店の店じまいセール | トップページ | ゲートキーパー法 »