« 宅建登録実務講習の勉強をしています | トップページ | 市内のお客様と面談しました »

青色申告の準備をしています

 会計ソフトに決算整理仕訳を入力せずに放置していたワタクシ。本日意を決して決算整理仕訳に挑戦いたしました。合ってるかどうかは怪しさ大爆発ですので,確定申告の受付が始まったら速攻で税務署様に見てもらいに行く予定です。

 まず行政書士損害賠償補償保険の保険料。10月から12月までの分が今年の費用で,残りが来年分のものになるので,

 前払保険料 ○○円 保険料 ○○円

 この前払保険料ってヤツは繰延資産でオッケーなはず!たぶん!(^^;

 次にインターネット接続料。ほとんど仕事用なんじゃないかという気がしつつも,面倒なので半分を仕事用として計上しました。

 事務所の電話代。これは仕事専用なので全額事務所負担です。NTTから支払証明書を郵送してもらったところ,12月分の支払が1月の引落しになっているので,12月分だけ

 通信費 ○○円 未払費用 ○○円

 としてみました。いいのかなぁ。(^^;

 そして開業費。これはまず開業日の日付で一括計上。これって繰延資産になるみたいなんですよね。それを期末の日付で5年均等償却で,5で割った額が開業費償却で経費になるらしい・・・そうするとこうですかね?

(開業日) 開業費 ○○円 事業主借 ○○円
(12/31) 開業費償却 ○○/5円 開業費 ○○/5円

 青色申告の,減価償却費と繰延資産の計算方法を書け,という欄はわからないので税務署様に教えてもらいに行く予定であります。開業費は5で割る以外に計算してないのでどうこう言われても困っちゃうのであります。(^^;

 あと,青色申告する人が備え付けておくべき総勘定元帳というのは,紙がもったいないのでプリントアウトしていないのですが,あれはパソコンですぐに見られるようにしておけばプリントアウトしなくてもいい書類なのでありましょうか。

 転記した数字を計算機で検算するたびに合計金額が違ってしまい,4回目にしてようやく会計ソフトと答えが一致した計算オンチのワタクシとしては,早く税理士さんに丸投げできるようになりたいキモチでいっぱいであります。

|

« 宅建登録実務講習の勉強をしています | トップページ | 市内のお客様と面談しました »

行政書士(業務関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宅建登録実務講習の勉強をしています | トップページ | 市内のお客様と面談しました »