« 新入会員研修に参加しました | トップページ | 履歴事項全部証明書の英訳をしました »

最後の記帳指導に行ってきました

 今日は,青色申告会による記帳指導の最終回でした。税理士の先生が指導して下さるということで大いに期待して行ったのですが,これが驚くほど期待はずれでガッカリでした。

 そもそも日々の記帳の仕方などは過去に5回指導を受けており,今回の指導は期末を目前に控えたこの時期に行われる決算・確定申告スペシャルなわけであります。講義の後に個別質問時間あり,という話を聞かされておりましたので,ワタクシは先生に貸借対照表・損益計算書をチェックしていただこうと思って,現時点での仕訳帳・貸借・損益をプリントアウトして持参していました。

 なのに今日の先生は「いいですかー,貸方は右で借方は左ですよー」とか,「1,000円の商品1個を現金で売った」の仕訳とかをゆっくり講義し,決算整理仕訳はラスト10分ほど。ワカンナイです。(>_<)

 考えてみればこの記帳指導の対象は今年度開業したばかりの人たちです。開業初年度なんて赤字決算が多数派なんじゃないでしょうか。なのになんでテキストは黒字決算ばかりなのでしょう。ワタクシは正しい赤字決算の仕方を習おうと思っておりましたのに。赤字決算のサンプルもテキストに載せておいてほしいものです。

 仕方がないので講義後に個別質問しようと思っておりましたら,先生は携帯を手に「ちょっと失礼」と部屋を出て行かれて廊下で長電話。なかなか帰ってらっしゃいませんので,あきらめた方々が次々に部屋を出て行かれました。ワタクシも空腹というのっぴきならない事情を抱えておりましたので,アンケート用紙に不満をぶつけてからそそくさと会場を後にしました。

 初めての確定申告がきちんとできるか激しく不安ですが,まあ正真正銘赤字なのは間違いないところですから,後日税務署からおたずねがきてしまっても,へのへのカッパ,head charaでありますよ。ヲホホホホ。

|

« 新入会員研修に参加しました | トップページ | 履歴事項全部証明書の英訳をしました »

行政書士(業務関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新入会員研修に参加しました | トップページ | 履歴事項全部証明書の英訳をしました »