« アメリカで大変だった話 | トップページ | 病院のご利益 »

秘書代行サービスを導入しました

 訪米中に引いた風邪による咳が長引いて困っているワタクシ。声もかすれてしまって,関係者にお電話しても完全にオレオレ詐欺状態であります。しかしやることは山積しているので,いつまでも寝ているわけにもいきません。やることリストを順に片付けてゆき,今日は以前こちらの記事で検討した秘書代行サービスを導入することにしました。秘書代行サービスというのは,NTTのボイスワープサービスを利用して,留守中の電話を転送し,がぶりぽん事務所の中の人として応対してもらう,というものです。留守中に電話があると,携帯メールで連絡がはいります。ファクスも受信してくれて,帰ってきた後に流してもらうことができます。○○さんから電話があったら△△と伝えて,というのもアリ。英語の電話でも対応可能ですのでかなり優秀な電話番になるのではと期待しています。

 今までは不在時には留守電で対応しておりました。同様の対応をなさっておられる同業者様も多いと思うのですが,実際にやってみると,メッセージを残して下さる方はほとんどいないんですよ奥さん! 着信履歴を見てみると,日にちをおいて何度もかけて下さっている方もいらっしゃって,もしお問い合わせの電話だったら本当に申し訳ないことだなー,といつも気になっていたのです。

 そこで思い切ってこの会社の秘書代行サービスを導入したわけなのですが,対応がてきぱきしていて意外にも早速今日から始めることができました。平日の10時から17時まで対応してもらって,料金は月6,300円。これで安心して外出することができます・・・たぶん。

 この秘書代行サービスのクオリティーはどんなもんよ,と興味をお持ちの方は,ぜひワタクシの不在中に事務所に電話してみて下さいね。

|

« アメリカで大変だった話 | トップページ | 病院のご利益 »

行政書士(業務関連)」カテゴリの記事

コメント

いいですね~秘書代行サービス。
私も、事務所を始めたときからずっと気になっています。
ホントに今度いっぺん、電話をしてクオリティ確認
させてもらおうかしら(^^;)
私から変な電話が入ったら、ご容赦くださいませ。

投稿: hamasaka | 2007年10月21日 (日) 04時34分

 hamasakaさんおはようございます。

 クオリティ確認電話は大歓迎です♪ワタクシとしてもお客様の感想に興味津々です。

 問題はワタクシが事務所にいるときはワタクシが電話に出てしまうことなんですが(^^;

投稿: がぶりぽんチョコ | 2007年10月21日 (日) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アメリカで大変だった話 | トップページ | 病院のご利益 »