« 英書を翻訳することになりました | トップページ | 試験中毒 »

夏休みはイギリスで

 先日ご紹介したイギリスの友人夫妻の招待で,ワタクシここ数年は毎年夏休みとお正月休みをイギリスで過ごしております。東京出身で田舎のないワタクシにとっては帰省先のようなもの。第二の我が家です。

 この冬は卒業に黄信号が点灯していたためお正月休みはご辞退しましたが,この夏もご招待を受けましたので今月半ばから10日ほどリフレッシュしに行ってまいります。

 イギリスにいる間のブログの更新は,毎日というわけにはいかないと思いますが,友人宅のパソコンからアクセスしてみたいと考えています。友人のパソコン には日本語環境がありませんので,半角英数のローマ字入力になると思います。チョーサイコーに読みにくいとは思いますが,解読してやろうというガッツのある読者様は読んでやって下さいませ。ちなみに コメントしてやろうという読者様も半角英数のローマ字でお願いいたします。

 入力画面とかも全部文字化けするのはわかっておりますので,今から画面をプリントアウトしてボタンの位置とかがわかるようにしておかないといけませんね。

 それにしても,いつもワタクシの渡英の直前に爆発とかが起きるのですが,もしやと思っていたらやはり今回も爆発しましたね。もちろんワタクシは無関係です。でも晴れ女とか雨男とか,言いますでしょ。それでゆくとワタクシは爆発女なんでしょうかねー。ちなみに天候の不安定なイギリスではワタクシの滞在中は晴れが多いとかで,ワタクシは奇跡の晴れ女として珍重されています。

 イギリスの友人達は,「テロリスト達は我々を恐怖に陥れようと思ってあんな馬鹿なマネをしているんだ。だが我々は負けはしない。多少生活が不便になろうがセキュリティを強化して日常生活を断固継続していくのだ。」と口を揃えます。ワタクシは内心,テロリスト達の目的はテロによるセキュリティ強化を通してイギリス人の日常生活を不便にするイヤガラセであって,その点では非常に効果を上げているのではなかろうかと思っているのですが・・・まあテロに屈することなく一致団結している気分に旅行者であるワタクシが水を差すのも失礼でしょうから黙っていることにいたします。

|

« 英書を翻訳することになりました | トップページ | 試験中毒 »

プライベート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/250693/7023330

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みはイギリスで:

« 英書を翻訳することになりました | トップページ | 試験中毒 »