« 違法ロシアンパブ摘発 | トップページ | 相談者の涙 »

行政書士2名,偽装結婚加担で逮捕

 今日,所属単位会の会員専用ページにアクセスしたところ,6月19日付で入管法遵守徹底のお願いがアップされていました。日行連のサイトでも若干触れられていますね。日行連の方の記事は誰でも見ることができるページに載っていますから,その限度でご紹介することは差し支えないでしょう。

 それによると,行政書士2名が偽装結婚に加担したとして逮捕されたそうです。それって例の錦糸町の件でしょうか。ニュースを見たのは20日だから,同じ事案だとすると関与行政書士の逮捕の方が先行したのかもしれません。それで芋づる式に証拠をゲットとか・・・ありうる話かもしれません。別件だったらここ数日で何人逮捕されるのかってな話でありまして,ホントげんなりですね。トホホ。

 ・・・などと悠長に業界の堕落を憂えている場合ではないのかもしれません。偽装結婚に加担することになるという認識があった人,または,もしかしたら偽装結婚に加担することになるのかもしれないがまあいいか,と思って受任した人が逮捕されたのならある意味こちらは安心できます。でも,この逮捕された先生達,ホントに自分が何をしているかわかってたのかなぁ?

 多くの行政書士は偽装結婚はお断りというポリシーで業務を行っているし,注意もしているはずです。それでもだまされたりする人はいるでしょう。なんといっても,秋霜烈日たる正義の砦こと検察のトップ(確認したところ,トップ一歩手前でした。お詫びして訂正します)を張っていたお方ですら「だまされた,というか,かつがれた」というご時世ですからね。悪い人がいることはわかっていても,その手口を見たことも聞いたこともない人は,コロッとだまされちゃったりするのではありますまいか。ワタクシも,だまされたあげくに逮捕されちゃったらどうしよう!・・・という不安がいつもつきまとうのであります。映画「リング」で例えていうなら,呪いのビデオを見ると死ぬことはわかったが,とりあえず呪いのビデオってどんなビデオなの? 今日見たビデオは呪われてるの? 見ないようにするにはどんなところに気をつければいいの? それを教えて! という気分なのであります。

 そんなわけでワタクシは,日行連は「法令の遵守徹底」などという抽象的なお願いをするより,悪徳ブローカー等のだましや誘惑の手口を具体的に周知して注意喚起する方が効果的だと思います。というか研修会でプリントにして配って欲しかったなー。

|

« 違法ロシアンパブ摘発 | トップページ | 相談者の涙 »

行政書士(入管関係)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/250693/6878704

この記事へのトラックバック一覧です: 行政書士2名,偽装結婚加担で逮捕:

« 違法ロシアンパブ摘発 | トップページ | 相談者の涙 »