« 申請取次の書類を提出しました | トップページ | 相続法の教科書・演習本 »

恩師を囲む会に出席しました

 今日は,ワタクシと,国際私法の勉強会の友人達で,恩師を囲む会に出席しました。先生が我々の貧乏っぷりをよくご存知のせいか,昼間から夜遅くまで,何から何までごちそうになってしまいました・・・先生ありがとうございます!とってもおいしかったです!ごちそうさまでした!!

 そしてワタクシ,その友人のうち一人を説き伏せてモンスターハンターポータブル2ndを買わせることに成功いたしました。(フハハハハ!)次の勉強会では早めにきて一緒に難敵に挑む予定です。

 世界に広がれ,モンハンの輪!

|

« 申請取次の書類を提出しました | トップページ | 相続法の教科書・演習本 »

プライベート」カテゴリの記事

コメント

わーいわーい! モンハン、かなりはまってますね(*^_^*)
そして、お若いみそらでゼビウスとは奇特なおかた!
中沢新一のエッセイも読みました? 『雪片曲線論』の中でゼビウスについて書かれてます。
8日、PSPぜひ持参してくださいー!

っていうか会場では広げるの無理だと思うんで、
小一時間、早めに来られません?
あとで、携帯#とメアド、メールしときます(6^:^3)

投稿: Okei | 2007年5月24日 (木) 16時49分

 Okeiさんこんばんは。

 ゼビウスは名作ですよねー。なにやら神秘的な感じがするシューティング・ゲームでした。ワタクシ,親指にゲームだこができるほどやりこみました。

 中沢の新ちゃん(なつかしー)のエッセイは未読です。どんな内容でしょう? 新ちゃんは宗教学者だからそれ系の分析でしょうか?

投稿: がぶりぽんチョコ | 2007年5月24日 (木) 20時28分

中沢氏のエッセイはね、たしか「ゲームフリークはバグと戯れる」というような題だったよ。

ゼビウスの世界観がさまざまな宗教観からの引用を行っていて“敵を打ち落とすだけの”シューティングゲームとは一線を画している、みたいな解説にはじまって、バグを発見することで個々のプレイヤーどうしの情報交換が異様に白熱していったことを、ひとつのカルチャーだ、みたいに語ったものだったと思うよ。

んー、しかしサターン&PS時代の自由度が昨今のゲームにはなかなかないように思って(自分に遊べる時間がないので、そう割りきって!)いたんだけれど、モンハン、そんなにおもしろいのね……8日、心待ちです。

投稿: Okei | 2007年5月24日 (木) 21時15分

 バグがカルチャーですかぁ。うーん,ゼビウスの頃はそうだったかもしれないなぁ。256発ザッパーを連打すると破壊不能の空飛ぶモノリス(←名前が出てきません)を消せるとか,ガセネタはいっぱいありましたが・・・ああ懐かしすぎるっ。

 モンハンの面白いところはプレイヤーのキャラ自体は強くならないというところでしょうか。プレイヤー自身が腕を上げることでキャラが強くなるんです。あとは溢れる生活感ですかねー。自分がハンターとなって自給自足の生活を送っているような気分満喫です。Okeiさんも是非!

投稿: がぶりぽんチョコ | 2007年5月26日 (土) 12時18分

というわけで(業務ブログのコメント参照)、旧友からも強く推されて明日からハンターデビューの予定です。
葬儀の本ばかり読んでいるせいか「ブログの内容が重くてよくわからないぞ」と各方面から言われております故、しばらく古代生活(じゃないの?)への旅を日課といたします。

USBケーブルも買っちゃったよ!
早く腕を上げてチョコさんと一緒に旅に出たいです。

投稿: Okei | 2007年5月29日 (火) 21時14分

 わーいわーい!
 モンハンの世界へようこそ!
 購入されたのは2ndですよね?8日は早速狩りかトレジャー探しに出かけましょう!
 それにしてもOkeiさんの周りにはゲーマーがたくさんいらっしゃるみたいでうらやまぴーであります!

投稿: がぶりぽんチョコ | 2007年5月29日 (火) 21時42分

はーい、もちろん2ndっす!
あの気球を見ると、やっぱり古代じゃなかったのね。

んんん~~~、この古代と近未来がごっちゃになった世界観にはまる感じは「MYST」っぽい。
アイテム調合は「マリーのアトリエ」を思い出しちゃうし、農場の成長は「牧場物語」の楽しみをもう一度!って感じでもあり、クエストのあいまの魚釣りは「ブレスオブファイア3」とゆーRPGの味わいをググッと手繰り寄せてくれちゃいます。
いままだ初心者の館(じゃない訓練所)を出たてなんだけれど、何年も眠ってたゲーム熱が一度にバクハツしちゃう感じで、大大大満足!!!です。
一緒に狩りにいけるように、あと1週間で早くスキルアップしなきゃ。

投稿: Okei | 2007年5月31日 (木) 20時24分

 おおーっ,早速はまっておられますね!

 モンハンのいいところは,数多くの失敗を通してプレイヤーが学習し,戦略を立て,装備をそろえて,腕を磨き,そして見ただけで「こんなの絶対倒せないーっ」ってびびっていた恐竜にいつか勝つ!という達成感を味わえることでしょうか。なんだか,一生懸命勉強して今までできなかったことができるようになるという喜びに共通しています。

 狩りでお肉や素材を取ったり,畑を耕したり,余ったものを現金化したり,という生活感も好きですね。最初のうちはお肉を取るために草食動物を狩る時,ちょっと可哀想でやりきれないのですが(苦しまないよう一撃で仕留めたいんですがねー),でもお肉を食べるってことはそもそもそういう事よね,今日の夕食に食べたカルビも,1週間前はまつげの長い大きな牛だったのよね,と思い至ったりして結構深いです。そんなこんなで幼獣は見逃すのがワタクシのジャスティス。なんちて。

投稿: がぶりぽんチョコ | 2007年5月31日 (木) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/250693/6529868

この記事へのトラックバック一覧です: 恩師を囲む会に出席しました:

« 申請取次の書類を提出しました | トップページ | 相続法の教科書・演習本 »