« 帰宅しました | トップページ | 申請取次の書類を提出しました »

会社法,勉強の方向性

 今日はガス検針の人がうっかり開け放した裏口から脱走した犬を捜索する騒ぎがあった以外は一日のんびりして旅の疲れを癒しました。犬は近所で発見し,チーズで釣ってお座りしたところを逮捕しました。

 さて,私事はさておきまして,不在中に届いた郵便物を整理しておりましたところ,日本商工会議所の行政書士用電子証明書の請求書が届いておりました。キャンペーン価格が無事適用されております(わーい)。明日早速払込を行う予定であります。

 会社を設立する際の電子定款作成代理業務というのは行政書士の十八番といわれておりまして,ワタクシも電子定款作成対応の行政書士を今後名乗りますからには最低限の会社法の知識は身につけておかなければならないと考えています。とりあえず法人なりしたいとおっしゃる依頼者様にコンサルするためには,会社の種類と特長,記載事項の知識はもとより,設立の流れ,関係する論点も押さえておかねばなりません。

 また,設立が終わったらハイさようならというのではサービスが今ひとつであります。問題が発生したら気軽に相談していただけるように,経営権争いに伴う買収がらみの知識も身につけておく必要がありましょう。

 みなさまも,ホリエモンのライブドア事件はご記憶に新しいことと思います。あれは新株予約権を用いた買収防衛策が問題になった事案でしたが,経営権争いというのはああいった大企業だけに起こるものではございません。そのへんの町工場みたいな,家族・親戚で経営しているような事業規模の会社にもしばしば起こりうるものです。そんなときに気軽に相談できるように,また,そういうときにはスピードが大事ですから,弁護士に引き継ぐべき事案かどうかの見極めを,正確・迅速にできるように,会社法における設立後の問題も研鑽を深めてゆきたいと思っています。

|

« 帰宅しました | トップページ | 申請取次の書類を提出しました »

行政書士(業務関連)」カテゴリの記事

コメント

がぶりぼんチョコさん
以前書いた記事が消えてました?
まだまだ未熟者です。

申請取次事務講習会では
思わぬ形でお会いでき驚きました。

「入管」を専門にされるとの事。
私も「入管」をメインに「建設」と並行して
業務を行なっていこうかと考えています。

これは消えぬよう・・・

投稿: チャイコ | 2007年5月21日 (月) 05時25分

 お帰りなさい、がぶりぽんチョコさん。

 早速ですが、6月8日(金)の夜って予定が入ってますか?
 実はドン・キホーテ事務所で18:30~21:00の予定でミニ・コンサート&事務所見学会を企画したものですから。
 詳しいことはメールしますが、都合がつくなら出席いただけると嬉しいのですが…
 

投稿: ドン・キホーテ | 2007年5月21日 (月) 09時33分

 チャイコさんこんばんは。コメントありがとうございます。チャイコさんも入管を専門になさるんですね。お互いに頑張ってまいりましょう!

 ワタクシの県の行政書士会では県からの依頼で海外企業誘致なんかにも取り組んでいるようです。入管だけでなく,広く国際法務ができることが,今後求められるのかもしれませんね。

投稿: がぶりぽんチョコ | 2007年5月21日 (月) 20時55分

 ドン・キホーテさんこんばんは!

 お誘いありがとうございます。6月8日は今のところ大丈夫です。喜んで,おうかがいします♪

投稿: がぶりぽんチョコ | 2007年5月21日 (月) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/250693/6490439

この記事へのトラックバック一覧です: 会社法,勉強の方向性:

« 帰宅しました | トップページ | 申請取次の書類を提出しました »