« 問い合わせメールへのレスポンス | トップページ | 国際私法の勉強会に参加しました »

行政書士用電子証明書の申請をしました

 今日は,午前中に某商工会議所に電話し(メールの返事がこないからと軽く文句を述べたところスルーされました),申請書の書き方についての疑問点を解消したのち,県の行政書士会に出向いて登録事項証明書を受け取り,その足で郵便局で関係書類一式を書留で出してきました。これでもまだ道半ばというところが電子定款業務のスゴいところであります。

 今後の手続の流れとしては,送られてくる振替用紙で代金の払込を行うと,ダウンロード用のパスワードや起動用のパスワードが本人限定郵便で送られてくるとのことです。本人限定郵便というのは郵便局まで身分証明書持参で取りに行かないといけないものだそうです。そして,そのパスワードを使って電子証明書をダウンロード。あとは法務省のサイトにある説明に従ってパソコンやソフトウェアを設定し,証明書を起動するパスワードを入力すれば準備完了だそうです。

 ワタクシ,設定作業中に絶対ワケわからんちんになる自信がございます。そんな困ったちゃんはワタクシだけではないらしく,なんでも電話サポート窓口は連日大変つながりにくい状態だそうです。「こちらHQ,増援は派遣できない。繰り返す,増援は派遣できない。自力で対処せよ」ってワケでありますね。

 ところで,日行連のサイトを見ますと,登録事項証明書の取得に時間がかかるため,4月中に申し込めば登録事項証明書はキャンペーン期間終了後に送るということになってもキャンペーン価格の適用を受けられることになったようです。もう間に合わないとあきらめてらした方,まだなんとかなりそうですよ!

|

« 問い合わせメールへのレスポンス | トップページ | 国際私法の勉強会に参加しました »

行政書士(業務関連)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/250693/6198765

この記事へのトラックバック一覧です: 行政書士用電子証明書の申請をしました:

« 問い合わせメールへのレスポンス | トップページ | 国際私法の勉強会に参加しました »