« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月に作成された記事

ホンゲル係数

 行政書士開業を思い立った2月吉日以来,経理ソフトにてかかった費用をつけておきましたところ最近になってその数字がスゴいことになっているのを発見したりする今日この頃,みなさまいかがお過ごしですか。

 現状開業費用のうち一番大きな割合を占めているのが入会手続そのものにかかる諸費用なのですが,少しずつ,しかし着実に財布を蝕んでゆくのが書籍代であります。買ってみるとわかりますが専門書はいちいち高い! ゆえにワタクシの出費における書籍代の割合,すなわち本ゲル係数はかなりのものになってしまうわけであります。もっとも知識と起案能力が売り物の行政書士にとっては書籍代は仕入れにかかる費用のようなものです。むやみにケチってみてもいかがなものかと思って歯を食いしばるわけであります。

 そんなわけで今日も買ってまいりました専門書。わりと良心的な価格設定(3,000円)で,ぼったくられたという感じはいたしません。

立証の実務―証拠収集とその活用の手引 Book 立証の実務―証拠収集とその活用の手引

販売元:ぎょうせい
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 これは経験の浅い弁護士さんを対象にした本らしく,手取り足取りモード全開で証拠収集のノウハウが書いてあります。立証対象と,その証拠方法が見やすく整理してあるのもありがたいのですが,なかでも一番参考になるのは,それぞれの証拠の入手法が噛んで含めるように書いてあることです。ワタクシのような新人にとっては本当に大助かりです。備えあれば憂いなし。

 この本,1週間ほど前に某書店で目をつけたときは平積みになっていたのに,今日は2冊しか残っていませんでした。かなりの売れ行きと推察いたします。

| | コメント (0)

占い師に学ぶ営業

 えー,ワタクシ,ここ1か月半の間に2回ほど,某ターミナル駅の駅前で一般人に紛れてご通行中の占い師さんから声をかけられました。一人は某お金持ちエリア在住の奥様みたいな女性占い師。もう一人はこざっぱりした身なりの30代前半ぐらいの男性占い師でした。

 マダムの方は営業色は希薄で,ちょっと気になったから声をかけました,あなたとてもいいお顔の相をしてらっしゃるわ。それじゃさようならー,という感じであっさり終了。若旦那の方はいろいろ話し込み,私の方が時間切れで終了。別れ際に名刺を渡されました。

 『最近はこういうキャッチセールスが流行ってるんかいな』という分析はさておきまして,考えてみれば占い師さんというのはなかなか難しい商品を売っているわけです。行政書士の営業も難しいと言われますが,成果が目に見えるだけ占い師に比べればラクチンかもしれません。占いは,なくても日常生活に不自由はしませんものね。

 占い師さんについて私が感心するのは,人の話を聞く時の態度です。真剣に,話を聞く。相手の身になって,苦労の体験に共感する。そのうえで,客観的な立場から事案を整理・分析し,今後の可能性を提示して,より良い人生を送るための実現可能なアドバイスをする。占い師さんとかスピリチュアルの人というのはたいていこの基本ができています。だから,相談者から信頼されるのかもしれませんね。

 こういう姿勢は,行政書士として相談業務の際に期待される対応にもあてはまるのではないでしょうか。行政書士も,とりあえず依頼者のお話をうかがうところから始まるのは共通です。しかも,依頼者が常に真実のみを話すとは,限らない。なかには嘘をつく方もいる。まずは信頼してもらわないと,都合の悪い真実は,たぶん話してくれない。

 占い師さんの姿勢は,ダークな見方をしますと,依頼者が特定の業務を依頼したいと相談にいらしたときに,その依頼者から他の業務についても依頼を引き出す営業スキルとしても応用可能かもしれません。いずれにしても,私もぜひ見習いたいものです。

 ・・・と思ったら,似たようなコンセプトの本が既に出版されていました!
 やっぱりみんな感心してるんだなぁ。

<図解版>なぜ、占い師は信用されるのか?~仕事、恋愛、友人、家族関係がうまくいく「コールドリーディング」 Book <図解版>なぜ、占い師は信用されるのか?~仕事、恋愛、友人、家族関係がうまくいく「コールドリーディング」

著者:石井 裕之
販売元:フォレスト出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

行政書士登録証等を授与されました

 今日は県の行政書士会で入会手続がありました。登録は3月15日付でしたが,今日は登録証やバッジを交付されるため,簡単な式典がありました。これで正式に入会手続が完了したことになるんだと思います。所定の様式の領収書や帳簿ももらいました。その他あれやこれやをいただき,帰るときには大荷物に。デパートに寄り道していくつもりでしたが,断念して直帰しました。

 入会手続は月に2回の頻度で行っているそうですが,今回私と同期で入会した人は他に2人しかいませんでした。タイミング的には行政書士試験の合格発表直後だから,もっと混んでいると思っていたのに,ちょっと意外です。もしかして,ワタクシの住んでいるところって,ものすごい田舎なんでしょうか。

 帰宅すると以前発注していた表札が届いていました。このブログからリンクを張らせていただいている濱坂先生のブログで紹介されていたネームプラザさんで作ってもらったものです。イメージ通りで大満足の出来です。早速チェーンを通して設置してみたものの,強風のため直ちに撤収しました。なんというか,ビミョーな弱点ですね。

 さて,これでなんとか業務開始に必要なグッズはおおむね揃いました。4月になったら税務署や県税事務所に開業届等を出して,銀行口座を開設する予定です。でも報酬額を決めたり,他にも開業前にしなくてはならないことが未だ山積しているので,実際に本腰を入れて業務を開始するのは当初の予定通り6月ぐらいからになりそうです。挨拶状も,6月の方がいいかな,と思っています。・・・アレ?なんか支部長がそのうち何かの集まりで新人紹介をするからそのときには挨拶を,なんておっしゃっていたからそれより前に挨拶状を出した方がいいのかしら。むむむ・・・まあ文面だけ準備しておけばなんとかなるでしょう。たぶん

 写真は行政書士徽章。どうやら銀製の金メッキみたいです。 

Kishou

| | コメント (2) | トラックバック (0)

工人舎の軽量ノートパソコンを買いました

 いやー,ついに買ってしまいました。工人舎の白いモビルスーツ軽量ノートパソコン,サイフことSA1F00D。つい先日上位機種が出たため,1割ほど安くなっていたところを思い切って買いました。これでいつなんどきWindows環境が必要になっても対応できます。小さいから使わないときも場所を塞がないし。

 ウイルス対策ソフトにはキヤノンのNOD32を買いました。軽いという巷の噂が決め手です。学校のWindowsパソコンはめったやたらとウイルスに感染していたため(セキュリティーがザルなんでしょうな,上層部は本当に痛い目を見るまで改善するつもりがないんでしょう),ワタクシにはWindowsパソコンはコワイという印象があります。何が起こるかわからない,まったく信用ならんマシンであります。なんてったってワタクシの嫌いな某氏の率いる某社のWindowsが入ったマシンですから。だいたいですね,(以下きりがないので省略)。そこでワタクシ,ウイルス対策ソフトに加えてかなり強力な対策を考えておりますよ。これはもう究極と言ってもいいんじゃないでしょうか。すなわち,

 原則スタンドアローンで使う。

 はい,コレであります。よほどのことがない限り,ネットにはつなぎません。つなぐ時も官公庁系のサイトにしか行きません。パソコン内部に重要データは残しません。そして,普段は待機任務についてもらいます。引き出しの中で放置プレイであります。恨むなら,自分の生まれを呪うがいい。

 え? なんだかワタクシがサイフをいじめてるみたいですって? それはですね,坊やだからであります。

 というわけで,ワタクシのサイフにつける名前が決定いたしました。


 命名 ガルマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入管手続の勉強会に出席しました

 今日は都内で開催された入管手続の勉強会に出席しました。経験豊富な先生が具体的でわかりやすい講義をされ,勉強になりました。特に判断の際の着眼点等を教えていただいたのがよかったです。

 参加者の方々はみなさん入管業務の経験のある方が多いみたいでした。経験があると理解もうんと深まるんだろうな,と思いました。今回は初回で総論的な話がメインでしたが,次回からはさらに具体的な内容になると思います。とても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開業妨害ツールとしての児童公園

 3月20日に最高裁で面白い判決がありました。裁判所ウェブサイトの再審判例ページからサマリーを引用しますと,次の通りです。

「パチンコ業者らが,風俗営業の許可に係る規制を利用して,競業者において購入した出店予定地での営業許可を受けることができないようにする意図の下に,社会福祉法人に児童遊園の土地等を寄附した行為が,不法行為を構成するとされた事例」

 児童遊園から100メートル以内ではパチンコ店を開業できないという風営法の規制を逆手に取って,児童遊園をこしらえて社会福祉法人に寄付することで新規参入業者が近所に開店するのを妨害しようとした既存業者のスキームが最高裁でポシャった事例であります。高裁まではうまくいっていたのに,残念でしたネ。

 発想はオリジナリティに溢れていて素晴らしいと思うんですよ。ワタクシもこういうオモシロ作戦を考えるのが大好きですので,同好の士として心からの賞賛を送りたいです。失敗したところを見ると詰めが甘かったんでしょうが,失敗は成功の母と申します。失敗の原因を究明することで,次回はよりよいスキームを作ることができるでしょう。

 さて今回の最高裁の判決をざっと眺めて思いますに,今回の敗因は開業妨害の意図が証拠から認定されたというところにあるようです。パチンコ店が社会福祉法人に公園を寄付なんて柄にもないやりなれないことを急にしたら,そりゃ怪しさ大爆発ですよね,普通は。なにか裏に意図があるんじゃないかと,誰だって思います。

 では怪しまれずにやるにはどうしたらよかったのでしょうか。ワタクシだったらとりあえず次のようなことをしてみます。

1)普段からこまめに寄付をする

 パチンコ店は地元からのウケがたいていよろしくありません。青少年に教育上よからぬ影響を及ぼすとか,騒音がするとか,治安が悪化するとか,地元住民はいろいろ心配するわけです。そこでイメージ向上のため,地元の社会福祉法人等に普段から寄付するようにして地元との良好な関係を構築・維持するよう努めます。

 ・・・ということにして普段から寄付をしておけば,イキナリ感はかなり薄れます。もちろんイメージアップのために寄付の事実を宣伝しておくことも忘れずに。税金も寄付控除がありますし,メリットいっぱい。ネスパ?

 そして,寄付を続けていくと,社会福祉法人等のニーズが見えてくるはずです。『こんな活動がしたい。でもお金も土地もないし・・・』こんな悩みは,絶対に寄付した団体のどこかが持ってるはずです。そこで児童遊園とか児童館とか保育所とか病院とかを作りたがっている社会福祉法人がいればチャンス到来です。自分のパチンコ店が制限区域に入らないことを確認して,ドーンとお金と土地を寄付ですよ。あとはこれを繰り返して,自分のパチンコ店を制限区域で包囲すれば完了です。

2)いっそ自分で社会福祉法人を作る

 判例に出てきたパチンコ店は,なぜ土地とお金を寄付せず公園を作ってから寄付したのでしょうか。これは想像ですが,土地とお金だけ寄付したのでは他の目的に使われてしまうかもしれない,と危惧したのではありますまいか。要するに急な話だったため,その社会福祉法人をコントロールできないところからくる不安がそうさせたように思われます。上述したこまめな寄付を通して徐々に信頼関係を醸成し,寄付の額を増やして経営上の影響力を強めつつ,理事達を巧みに誘導して自社利益にかなう事業に手を出させるよう導くのが常道なのでしょうが,いっそ自分のコントロールが及ぶ人たちを使って社会福祉法人を作っちゃどうですか。必要があれば間にいくつかダミー会社をかませるとかして。



 さて,今夜もヨタ話を炸裂させてしまいました。今回の最高裁判決,視点を変えるとまた重要なポイントがあるように思えました。最高裁は,寄付を受けた社会福祉法人に,共同不法行為が成立するかどうか検討する必要があるとしています。成立したらその社会福祉法人もパチンコ店と連帯して新規参入業者の被った損害(間違いなく多額でしょうな)を賠償しなきゃなりません。

 社会福祉のために活動する団体のみなさん。先に私が述べたヘッポコスキームのように,とんでもない下心を秘めた寄付もあるのです。目先の利益に目がくらむと,この事案のように大変なことになる場合もあります。気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業式

 今日,ワタクシは通っていた学校を卒業し,専門職学位(J.D.)をもらいました。

 苦節ウン年。いつまで続くのだろうと思っていた苦労と睡眠不足の日々も,今はただ懐かしく思い出すためだけのものとなりました・・・。今の気持ちを下品な表現を使って表すならば,

 もらうモンもらっちまえばこっちのもんよ

 とでも申しましょうか。留年の恐怖から解放されてほっとしています。あの苦労を通して身につけたことをこれから受任するひとつひとつの仕事を通して社会に還元できますように。

 今日の記念に,学校の先生の言葉で,心に残っていることを記しておきます。

 「専門家に対する一般人の信頼は何におかれているのだろうか。その専門家の人柄か。そうではない。一般人は専門家について,まず何よりもその専門的な知識を信頼するのである。あなたがどんなに優れた人柄をもっていても,専門的な知識が不正確だったり不十分だったりすれば,あなたは専門家として信頼を得ることはできない。」

 今日は遅くまで飲んだり食べたり歌ったりしてきました。疲れているので,今夜はこのへんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入管手続の勉強会に出席することにしました

 15日付で登録されはしたものの,まだ登録式前でバッジ等はいただいていないワタクシ。お仕事をしたい気持ちはあっても,その前に手続の流れや書式等,マスターすべきことはたくさんあります。私は入管業務を専門にしたいと考えていますので,一日も早く入管手続の研修会に出席したいと思っていたところ,折よく今週末から始まる勉強会のお誘いがメーリングリストで配信されました。まさしく渡りに船。というわけで早速この勉強会に参加することにしました。

 エスタロン・モカを服用して頑張ってまいります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ無常

 今日は,電車に乗って30分ほどのところにある,某デパート内の美容院でカラーとカットをする予定でした。その美容院はわたしがここ数年お世話になっているところで,カラーが2,980円,前髪カットが500円というお財布にとても優しいお店だったのです。ですが,今日久しぶりに行ってみてびっくり。

 デパートがなくなっているのであります・・・丸ごと全部。

 当然デパートのなかに出店していた美容院も跡形もありません。移転先すら書いてありません。はるばる電車に乗ってやってきたワタクシは途方に暮れてしまいました。季節外れの北風が身にしみます。なんというドラスティックな時代の変化でありましょう。

 行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまりたるためしなし。世の中にある人とすみかと、ま たかくの如し。玉しきの都の中にむねをならべいらかをあらそへる、たかきいやしき人のすまひは、代々を經て盡きせぬものなれど、これをまことかと尋ぬれ ば、昔ありし家はまれなり。

 ・・・などと感慨に耽っている場合ではありません。ワタクシは今日どうしてもカラーとカットをしてもらわないと困るのであります。そこでしかたなく隣のビルに入っている大きな美容院に行きました。カラーとカットをしてもらいました。シャンプーも丁寧だしマッサージもしてくれました。お値段12,000円也。

 ぐおっ・・・というのはワタクシのお財布に対して左脇えぐり込むようにして繰り出されたパンチが直撃した音であります。

 ああ無情。ああ無常。この際どっちでもいいや・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンプ住所印が届きました

 今日は民事法と公法を集中的に勉強したものの,メタボロック症候群炸裂のため無力感にうちひしがれて終了。外出先からとぼとぼと帰宅すると,発注していたスタンプ住所印が届いていました。

 そんなもん,開業したての新人にはなくてもいいじゃないかとお思いの方もおいででしょうが,ワタクシ以前とてもカッコいいウェブサイトをお持ちの某通販会社さんから物品を購入したところ,パッケージの差出人欄が,ミミズが農薬を飲んだらかくやと思わせる筆跡で手書きされており大変ショックを受けたことがあるのです。

『あれー,ちゃんとした会社だと思っていたのに社名や住所のスタンプもないんだ。なーんだ,けっこう予算不足の小規模零細な会社だったのね。』

 ・・・と,かなりムゴいことを当時思った記憶があり,同じ幻滅を依頼者に味わっていただきたくないので,スタンプはぜひともあつらえたいアイテムだったのです。

 それに,そんなに高くなかったんですよ。一般的なサイズで制作費込みで1個2,000円くらいでした。そんなわけで,日本語版と英語版を作りました。字のサイズやバランスなどは全ておまかせしましたが,仕上がりは配慮が行き届いていて大変満足です。早くこのスタンプを請求書にバンバン押せるようになりたいものです。

 ご参考までに申し添えますと,私が今回お世話になったスタンプ屋さんはいいはんこやどっとこむさんです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日も民法

 今日は民法の条文読み込みを契約総則のところまでやりました。この辺は覚えなければならないことも多いため,いつまでたっても苦手な部分です。判例も多いですしね。しかし,なんとか記憶しないといけません。債権総論や契約のところは依頼者からの質問も多いでしょうし,記憶があやふやでは信頼を失ってしまいます。

 覚えるまで頑張るぞ。

 明日は民事系全般の実力確認テストをやってみる予定です。そして持病のメタボロック症候群が発症する予定なのは秘密であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

留守録応答メッセージを録音しました

 15日付で登録されてからはや3日。しかしまだ日行連のサイトの行政書士検索システムのデータには反映されていないためか,噂のセールス電話もかかってきません。今までは留守録応答メッセージはデフォルトのものを使用していたのですが,晴れて行政書士事務所を名乗れるようになったので,今日はひとつオリジナルメッセージを録音することにしました。

 「はい,がぶりぽん事務所です。ただ今外出しております。ご用の方はお名前と・・・」

 一応申請取次行政書士を目指しているので,日本語の後に続けて英語でも応答メッセージを吹き込みました。いやー,結構こっぱずかしいですねコレ。がぶりぽん事務所だってワハハ,と思わず心の中で突っ込みを入れてしまいます。それに自分の声を再生するととても変な感じです。なんかどっかのオバチャンが怒ってるみたいな声でコワイです。(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

届け私の告訴状

 最近告訴状について考えることがありました。というのも告訴状を警察に持っていったら警察が受け取ってくれなかったということで不満を持つ弁護士さんがとても多いという話を聞いたからです。

 依頼者から告訴状の作成を依頼されたら,「持っていくのは自分でやるから,先生は中身だけ書いてくれればいいです。」などという事情でもない限り,起案した告訴状を警察署まで行ってキッチリ受け取ってもらうところまでやるのが原則でありましょう。場合によっては依頼者も同伴です。そこで突っ返されるのはヒジョーに辛いものがあります。

 書類に不備があって補正を指示された場合は別として(それはそれでプロにあるまじきカッコ悪さではありますが),中身に告訴状としての問題はないのだけれど,めんどくさいとか,今ケーサツは忙しくてそんな小さな事件に関わっている暇などないのとか,そういう極めて実質的な理由で返戻された場合,そこをなんとか受理していただく必要が出てくるでしょうねぇ。隣にいる依頼者は怒っちゃってるでしょうし。まさしく書くは易し,渡すは難しのラブレターのやうではありませぬか。

 そんなわけで,つれない警察に無理矢理告訴状を受け取ってもらう方法を私なりに考えてみました。

1)トロイの木馬作戦

 告訴状は,捜査機関に対して犯罪事実を申告し,犯人の訴追を求める意思表示です。そして,要式性はありません。つまり,中身さえ告訴状なら,タイトルはなんだっていいはずです。そこで,タイトルを「上申書」とかなんとか無難なものに変更し,被害届とセットで渡す。

 「わかりました。告訴状は受け取っていただけないんですね。では,こちらに告訴状とは別に書いてきた上申書がありますので,せめて被害届とこの上申書だけでも受け取っていただけないでしょうか。(ウルウル)」

 受け取ってくれたらこっちの勝ちというセコい作戦であります。

2)親に言いつけるぞ作戦

 「この告訴状,形式上の不備はないんですね?それでは不受理の証明書を出してください。公安委員会に書面で苦情を申し立てます。」

 正統派の嫌がらせ,ではなかった苦情処理申立てルートにのせるという作戦です。心にやましいものがあれば受け取ってくれると期待してるんですが。この嫌がらせのバリエーションはいくつか考えられそうですね。監察官室とかはどうなんでしょう。機会があったら検証してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフリンクス(カフスボタン)

 時々行くデパートの近くに,メンズのスーツ専門店があります。手頃な値段だし,専門分野に特化したお店なのだから,それなりの品質の商品を提供しているのでしょう。惜しむらくはメンズ専門であること・・・と長らく思っていたのですが,そのお店が最近レディースのスーツやシャツを扱うようになりました。これはひょっとして品質の良い仕事着を調達できるチャンスかも!と思った私は早速ためしにオーソドックスなストライプのシャツを購入してみることにしました。せっかくだからとまとめ買い。「最近レディースを始めたのですが,メンズと同じだろうと思いきや何から何まで違っていて本当に大変でした。」と店主らしき人物が品物を包みながら嬉しそうに語っていたのが今思えば波乱の予兆だったのであります。

 家に帰って早速袖を通してみると,なにか変です。手首のボタンをはめても,ブカブカで手の甲まで袖口が来てしまいます。これは・・・もしかして男性の手首のサイズに合わせてあるとか!?マジデスカ!?予想外の展開に動揺するワタクシ。

 問題のボタン周辺をよく見ると,ボタンの位置が変です。袖口の端っこの方に申し訳程度についていて,これではボタンをはめてもブカブカになって当然な位置にあります。何故あのシャツ屋はこんなおかしなところにボタンをつけるのでしょうか。普通ボタンというのはこのあたりにだなァ,とあるべきはずのボタンの代わりにいったい何が着いているのか確認すると,そこにはボタンホールがありました。そう。この袖口にはボタンホールが2つついているのです。その意味するところはただひとつ。

「このシャツは,カフリンクス(カフスボタン)で袖口を留めてください。ボタンは一応ついてますけど,外しちゃってくださいね。」

 あのー,カフリンクスといえば男性に許されるだだ一つのジュエリー系アクセサリーですよね?でもこれレディースですよね?ワタクシ持ってませんよカフリンクスなんて。

 ・・・買いました。ヤフオクで。ええ。カフリンクス。なるたけ可愛いデザインのものを選びました。だってこの変なシャツ,まとめ買いしてしまったんですもの。

 そんなわけでですね,みなさんがカフリンクスをつけた女性行政書士を見かけたら,もしかしたらそれはワタクシかもしれません。

Nec_0005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホモと名誉毀損

 ※今日は疲れているのでヨタ話をします。適当に流しちゃってください。

 んぢゃ早速行きます。あなたが男性であるとします。仮に甲野太郎さんだとしましょう。ある日会社に行くと,掲示板にこんなはり紙が。

 「甲野太郎はホモである。」

 これって名誉毀損なんですかネ?

 名誉毀損というからには人の社会的評価を下げる事実を公然と摘示するわけなんですけど,今時「ホモ」で社会的評価が下がりますかね?

 

べつにいいじゃんホモだって。

「甲野太郎はホモである。『ベニスに死す』のビョルン・アンドレセンが成長したような美青年の彼氏がいる。」

 これならむしろホマレじゃないですか? 甲野アッパレ,よくやった。要するにホモ自体は問題じゃないんじゃないの・・・

 と私は思いますが次に行きましょう。侮辱はどうでしょうかネ。侮辱は他人の人格を蔑視する価値判断を表示することですが,これなら心のこもり方しだいで「ホモ」も侮辱になりそうです。まあ,「ハゲ」みたいなもんでしょうか。

「甲野太郎はホモである。『ベニスに死す』のビョルン・アンドレセンの生き写しのような美少年の彼氏がいる。」

 これはどうでしょう。一見ホマレ度が高まるとも思えるのですが,18歳未満の美少年との関係はことと次第によっては犯罪ですからそんな事実を公然摘示するのは名誉毀損の疑いアリかもですね。でも具体性が問題かなぁ。

「甲野太郎はホモである。『ベニスに死す』のビョルン・アンドレセンの生き写しのような美少年の彼氏がいる。ただしプラトニック。」

 これならワタシ的には名誉毀損不成立ですナ。むしろ甲野さん応援してます,おめでとう!みたいな。女子社員にもウケはいいんじゃないですか?「甲野さんを応援する会」なんかできちゃうかも。ワタシが女子社員なら作りますよ,ええ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日付けで登録されます

 今日は朝から晩までハードスケジュール,しかも2時間しか寝ていませんでした。でもね,ドーピングのおかげで無事に過ごせたんですよ。なりふり構っていられないので眠気覚まし薬を購入・服用しました。カフェイン満タンのエスタロン・モカ。1箱20錠入りで,5箱一度に飲むと死ぬというもっぱらの噂です。2錠で目パチなら5箱はたしかにヤヴァイかもです。

 帰宅すると県の行政書士会からお手まみが。開封すると,3/15付けで登録されるとのことです。って明日じゃん!つかあと数分ですがな!

 というわけで,あと数分したら無事に登録されます。それに伴いブログのタイトルも変更する予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高の入管実務書を入手しました!

 今日は,とてもいい入管・戸籍実務書を入手しました。「外国人の法律相談チェックマニュアル」という本です。実際に依頼者を目の前にして,どんなことを聞けばよいのか,どんな資料を集めればよいのか,手取り足取りといった丁寧さで説明されています。実務ですぐに使える問診票やチェックリストがおまけとしてついており,まさに至れり尽くせり。普通ならこういうノウハウは秘匿したいところなのかもしれないのに,信じられないくらいの大盤振る舞いです。申請取次行政書士を目指す私としては,この本を教科書にしてパーペキにマスターするのを当面の目標にしたいと思っています。

 ところで,この本の中の,難民認定についての項目を見ますと,先日私が購入したアムネスティ・レポートが資料として薦められていました。やっぱりあの本は難民認定申請のときに役に立つのだ,と思ってちょっと嬉しかったです。


外国人の法律相談チェックマニュアル Book 外国人の法律相談チェックマニュアル

著者:奥田 安弘,柳川 昭二
販売元:明石書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (4) | トラックバック (1)

お気に入りの喫茶店

 みなさんは,お気に入りの喫茶店はありますか?

 私は今まで特別にお気に入りの喫茶店というのはありませんでした。根が貧乏性ですし,実際いつも貧乏ですから,コーヒーはお家で煎れるのが一番安くておいしいぐらいに思っていたわけです。

 こんなワタクシですが最近ついに!お気に入りの喫茶店ができました。それは,デパートの書籍コーナーの中にできたUCC系列のコーヒーショップ。本屋さんの本を会計せずに何冊でも持ち込み可能です。持ち込んだ本を買う義務はありません。コーヒーを飲みながらゆっくり読んで,気に入ったら買えばよいし,気に入らなかったら返本台に返せばよいのです。

 そしてこのコーヒー,サイフォンで煎れてるんですが,なかなかおいしいのです。「本日のおすすめコーヒー」をちょっと大きいカップの「くつろぎサイズ」で注文すると,504円だったと思います。お値段も手頃ですよね。実にあっぱれな喫茶店であります!本当に気に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加齢と記憶力

 今日は,国際取引の取引条件を定めるのによく使用されるインコタームズ2000の13タイプを完全丸暗記するぞ!と決めた日でした。みなさんのなかにも,英語のアルファベット数文字で略される国連の機関の名前と正式名称を暗記するのに苦労された方がいらっしゃるのではないでしょうか。ちょうどあれと似たようなものです。

 FAS,FOB,CFR,CIF,DES,DEQ,EXW,FCA,CPT,CIP,DAF,DDU,DDP。この13個が何を意味するのか,キッチリ暗記しようというプロジェクト(←大げさ)です。

 たとえば,FOBはFree On Boardの略で,売主は積み地の港で船の甲板に売買目的物を積み込むまでの費用を負担しますが,その後の運送費用とリスクは買主が負担するという取引条件です。

 でも13個って結構一度に覚えられないんですね。いやー昔はもっとバンバン暗記できたのになー,と思いつつ手を替え品を替え。しかし予定では数時間もあればサクッと暗記するはずが,長期プロジェクトになりそうな気配です。ヤダー,ウッソー,マジー!?ゲロゲロ!(←死語)

 いやはや,寄る年波には勝てませんな。今日はこの13個のうち超メジャーな3つ,FOB,CFR,CIFだけでも暗記しようということで妥協しました。結局は,FAS,EXW,DDU,DDPもうっすらと覚えられたようなのですが,やはり数日かけないと定着しなさそうです。当然その後もこまめなメンテを入れないときれいさっぱり忘れてしまうでありましょう。

 勉強というものは,若ければ若いほど苦労せずに知識を身につけることができるようですね。そこの若い人!!今がラクして暗記するチャンスです!ガンガン勉強しよう!!!

 (ぼそっ)まさかワタシ,記憶障害とかじゃないよね・・・とほほ

国際取引法 Book 国際取引法

著者:山田 鐐一,佐野 寛
販売元:有斐閣
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物欲を刺激するもの

 最近のコンビニでは店内に簡易ポストを置いているところが多いですよね。私の家の近所にあるコンビニでもそうした簡易ポストがあります。今日はそこに郵便を出しに行く用事があり,ついでに雑誌のコーナーを見てみました。普段はインテリア通販雑誌なんかをパラパラっと見て,1分以内に飽きるのですが(笑),今日はこんな雑誌に目が止まりました。

クロワッサン 2007年 3/25号 [雑誌] Book クロワッサン 2007年 3/25号 [雑誌]

販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 手書きの手紙のよさをオシャレに紹介する特集号です。私も手紙は手書きがベストであると信じています。手書きだと味がありますし,書いた人の温かさが伝わります。パソコンでサクッと作ったものだとそうはいきません。と,私と同じ信条を持ち,私以上のこだわりを手紙に関して持つ様々な人が,そのスタイルを披露しているわけです。写真だけ見ても実に素敵な手紙の数々にほれぼれ。早速買って帰りました(本日の物欲刺激物件その1)。

 だいたいこのクロワッサンという雑誌,対象がおそらく主婦なのでしょう,身の回りのありふれたものを「上質な一品」として紹介するテクニックに長けていると感じました。写真がいいのでしょうね,写真が。雑誌を読み進むにつれいろいろな文房具に購買意欲をそそられるワタクシ。

 と,その中に特集記事とは無関係な商品紹介記事が。それは,最近になっても未だに品薄な携帯ゲーム機,任天堂のDS Liteとそのソフトの紹介でした。そのソフト,「弾いて歌えるDSギター"M-06"」は誰でも簡単にアコースティックギターが弾けるというものです。1曲の中のコードをあらかじめ登録しておくと,ボタン一つでそのコードを演奏できます。あとは,リズムに合わせてボタンをぽんぽんと押していくだけで,かっこいいギター演奏ができるというわけなのです。ギターにチャレンジしてはコードが押さえられなくて挫折してきた私にはもってこいのソフト。くうううっ,マジで欲しいです!!(本日の物欲刺激物件その2)

弾いて歌えるDSギター Video Games 弾いて歌えるDSギター"M-06"

販売元:プラト
発売日:2006/12/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際私法,難民法

 今日は国際私法の勉強をしました。いくつか練習問題を解いてみたのですが,ところどころ素っ頓狂なことを書いてしまったり,知識が足りなかったりと,小学校のときにもらったハンコでいうと「がんばりましょう」みたいな出来でした。ハイ,精進します。

 それから今日は,もしかして将来仕事で難民認定申請しなくちゃいけないシーンが出てきたときに備えて頼んでおいた本が届きました。アムネスティの「世界の人権2006」と平凡社のベーシックアトラス世界地図帳です。

 世界地図は大きさがA4なため,コピって資料として添付するのに便利そう,と思って選びました。将来的にはもっと詳しい地図が必要になるとは思いますが。

 アムネスティの「世界の人権2006」は,世界の人権状況を各国別にまとめた年次レポートの最新版です。

 たとえば在留特別許可案件の依頼者が,お話をうかがうと,どうやらその国に送り返されると人種・政治・宗教上の理由等で迫害を受けるおそれがあるという十分に理由のある恐怖を有しているとなれば,難民認定申請を考えるわけですが,その際の資料集めの一助になれば,と思って購入しました。役に立つのはいつの日かわかりませんが,その日のために準備をできる限りしっかりしておきたいと思っています。

世界の人権 (2006) Book 世界の人権 (2006)

著者:『アムネスティ・レポート世界の人権』編集部
販売元:アムネスティ・インターナショナル日本
Amazon.co.jpで詳細を確認する


ベーシック アトラス 世界地図帳 Book ベーシック アトラス 世界地図帳

販売元:平凡社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

民法の条文つぶしをしました

 行政書士になったら民法なんぞはおそらく常識のように身につけていることが要求されるのではないかという気がする今日この頃,みなさんいかがお過ごしですか?

 ワタクシははっきり言って民法が大学のころから苦手です。量が多いというのもあるのですがどうもわかった気がしない。実際わかっちゃいないのでありましょう,成績はよくなかったですから。しかし。依頼者様からお金を頂くからには苦手だなどとは言っていられません。ミスなどもってのほかです。依頼が来る前に最低限の知識は身につけておきたいものです。というわけで今日は民法を重点的に勉強しました。

 ひとしきり(1条から294条まで)条文を読み込んだ後,実力確認テストをしてみたところ,正答率75%。易しい問題ばかりを選んでやったのにトホホな数字であります。条件・期限のところの理解が甘かったみたいなので復習ヲ要ス。

 明日は国際私法の勉強をする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

留守電を買いました

 自室兼事務所に電話線を引いて間もないワタクシ。予算の制約から,電話・FAX・A4モノクロレーザープリンタ・コピー・スキャナの機能を持ちながらも,ちょっと古いモデルのせいかやたらと手頃なお値段の複合FAXを設置しています。

 しかし,この複合FAXには留守電機能がないのですね。子機もありません。外出中に電話がかかってきたら誰も出ないという,あり得ないぐらい凄まじい状態が続くこと数週間。幸いにも非通知の電話が1本あったきりで,実害はまだ出ていないようです。さすがにマズいですよね。というわけで,買って参りました留守番電話!非通知の電話はお断りできたり,通話内容をボタン一つで録音できるなど,かなりの優れもの。しかもコンパクトで,シンプルなデザイン。色もホワイトで,事務機器を白で統一している我が事務所にもぴったりです。そしてお値段もリーズナブルでした。子機が1台ついてきたので,リビングに置いて家人がいるときには臨時事務員になってもらいます。

 これで大事な電話を逃す事態は減るでしょう。というかようやく一般家庭並みの電話環境が整ったわけです。ちなみに上で述べた留守番電話と複合FAXはこんな感じです。

SHARP デジタルコードレス電話機 子機1台タイプ ホワイト JD-N51CL-W SHARP デジタルコードレス電話機 子機1台タイプ ホワイト JD-N51CL-W

販売元:シャープ
発売日:2006/09/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

BROTHER レーザー複合機 マルチファンクションセンターFAX-2810 BROTHER レーザー複合機 マルチファンクションセンターFAX-2810

販売元:ブラザー工業
発売日:2005/08/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住基カード等をゲットしました

 今日は行政書士用電子証明書と公的個人認証制度用電子証明書に必要なグッズを揃えるため,市役所に行って以下の手続をしました。

 印鑑登録申請
 印鑑登録証明書発行申請
 住民票の写し発行申請
 住基カード発行申請
 電子証明書発行申請

 そんなに混雑はしていませんでしたが,申請書を出してから手続が全て終わるまでに1時間10分ほどかかりました。同じようなことをしようと考えておられる方は,時間に十分な余裕をもって手続されるとよいのではないでしょうか。

 発注しておいたACEDrive IIIeも到着しました。これで来年の確定申告はeTaxでできるようになるはずです,少なくとも環境面では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電子証明書あれこれ

 電子公証制度の利用方法が4月から変わるそうです。(詳しくはこちら

 電子公証を使うと,会社設立の定款認証にかかる費用が4万円も節約できるので,会社設立関係の仕事では当然電子公証を利用することを依頼者は期待されるでしょう。そんなわけで,会社関係の仕事は全部ほかの先生に振るという決心でもしない限り,電子公証制度を利用できる態勢というのは必須らしいです。

 4月からの次期システムでは,行政書士が使える電子証明書は,公的個人認証と,商工会議所の行政書士用認証の2種類に見えます。でも,日行連のサイトにある説明を読むと,行政書士が仕事で使う電子証明書は商工会議所のタイプ1-Gでないといけないみたいです。そしてこのタイプ1-Gの電子証明書はWindowsパソコンでないと扱えないため,私はMac教徒であるにもかかわらず泣く泣くWindowsパソコン購入を検討中である,ということは先日ふれました。

 行政書士用電子証明書を導入するためには,Windowsパソコンの他に,Adobe Acrobat(standard又はprofessional),住民票,印鑑登録証明書,行政書士の登録事項証明書が必要になります。

 公的個人認証の方は,なぜか最近になって,消え去りつつあるPower Macに対応したようです。(詳しくはこちら)現在主流のIntel Macには非対応というところが憎いあんちくしょうという感じで泣かせますが,私が持っているのはPower Macなので無問題。公的個人認証の導入には,電子証明書を積んだ住基カード,ICカードリーダライタが必要です。Mac対応のICカードリーダライタは,リストに載っているASEDrive IIIeを発注済です。今後公的個人認証がどれだけ普及するのかわかりませんが,仕組みを理解するには体験してみるのが一番だと思うので,これも導入する予定です。

 さてここまで来たところで整理してみましょう。行政書士用タイプ1-G電子証明書と,公的個人認証。この2つの導入のために必要な書類等は,

1 市役所で入手するもの

 住民票
 住基カード
 電子証明書
 印鑑登録証明書

2 行政書士会から入手するもの

 登録事項証明書(登録完了してから)

3 ハードウェア,ソフトウェア

 Windowsパソコン
 Windows XP
 Adobe Acrobat (Win)
 ICカードリーダライタ
 Adobe Acrobat(Mac)

 とりあえずこんなところでしょうか。他にもまだあるかもしれません。結構大変ですね! これで会社設立の仕事が来なかったらトホホのホであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開業したらする届出

 先月行政書士登録申請をした私ですが,何事もなければ3月中に登録される予定です。登録されればその日から晴れて行政書士を名乗れるようになります。でも,私は準備がまだまだ足りないので,態勢が整うまでにはタイムラグが生じると思います。プライベートでもあれこれ予定が立て込んでおり,実際に業務を開始するのは6月くらいからになっちゃうかもしれません。

 さて,行政書士になれば,晴れて私も個人事業主となります。個人事業主といえば青色申告。青色申告といえば税務署。もしや税務署に何か出さなきゃいけないんじゃないのー,と思って調べたら案の定でした。個人事業の開業届と青色申告承認申請。別に出さなくてもいいけれど,出した方が断然お得なのでみんな出してるみたいです。

 ふむ,それだけか,と思ったらまだありました。個人事業開始報告書。税務署に出す開業届と同じじゃん,と思ったのですが,これは県の税金関係みたいです。税務署がとるのは国税。中世ヨーロッパでは税金は王様と教会とダブルで払っていたらしいですけど似たようなものですかね。この報告書を出すメリットは何なのでしょう。そしてこの書類はどこへ出せばいいのでしょうか。県庁?県税事務所?市役所?イマイチよくわからないので今度市役所に行ったら受付の人に聞いてみます。

 それでですね,これらの届出用紙等には事業開始年月日を書く欄があるのです。事業開始年月日とはいつのことかというと,自分でこれと決めた日らしいです。つまり,まだ準備ばかりでろくに仕事していなくても事業開始ということにしてオッケーのようです。私は,4月1日を事業開始の日にしようと思っています。年度始めで気分一新,キリがいいですものね♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

気になるWindowsノートパソコン

私はMacユーザーです。初めて買ったパソコンもMacで,以来Macしか自分用では使っていません。大学や仕事ではWindowsパソコンを仕方なく使いましたけれど,可能な限り使わずに済ませたいと思っています。ええ,いわゆるマック教信者って奴です,ハイ。ファナティックまではいってないと自分では思うんですけどね。

しかしここへきて私もWindowsパソコンを買わざるを得ないのではないかと思えてきました。それは電子定款なんかで使う認証ソフトみたいなものがWindowsにしか対応していないからなんです。最近のMacBookなんかにWindowsXPを積んでみる,というのも考えたのですが,結構高くついてしまいそう。おまけにMacBookは大きいから外出先にもっていくのは不可能に近いです。普段の書類作成はMacで行い,認証など,どうしてもWindowsマシンでしかできないことだけWindowsノートで行うことにすれば,性能は妥協できるかもしれない。それにできれば小さい方がいいな。

そんなわけで軽めのWindowsノートをいろいろと検討してみたのですが,工人舎の軽量ノート,SA1F00Dに目が釘付けになりました。か,カワイイ!!白くて小さい!!おまけにWindowsXPとOfficeが入っているバージョンもあります。お値段は約10万円。いいかも!

これにAdobe AcrobatのStandardを積んで,認証プラグインとかを買えば一応電子定款とか作成できるのではないか,と期待しています。近日購入予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名刺が届きました

今日は,ネットで注文しておいた名刺が届きました。

えらい安かったけれど,仕上がりには満足です。100枚980円で,送料が400円。まあ,もっと安いお店も探せばあるのでしょうが,当分はこのお店を使おうと思います。

名刺って,ちょうど切らしてる,というときに限って渡す機会がビシバシ発生しますね。今までは,応急処置としてA4のケント紙(多分)にレーザープリンタで印刷していました。ハサミでチョキチョキするので,端っこはギザギザで,めちゃダサ。とても恥ずかしかったんですよー。

でもマーフィーの法則から考えて,こうして名刺が届いた後にはしばらく出会いが発生しないのかも。うーむ。

ちなみに,名刺屋さんを探しておられる方の参考のために申し添えますと,今回私が注文したお店は名刺ネットドットコムさんです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

友人宅訪問

昨日からお台場在住の友人宅を訪問してお泊まり。今帰宅して夕食を済ませたところです。
おいしいワイン(コート・デュ・ヴァントゥ)をいただいて真っ赤になったり,朝までDVD鑑賞大会をして,のんびりしてきました。
これから多忙になるので,今回はゆっくり訪問できてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »